02 May 2014

「浄水主人特訓 Part3 は井原山」

昨夜来の雨も納まった糸島の山、、、あちらが本日目的のお山井原山

80分とあるけど、、、無理やろね!?

脊振山系にあってこんなに森と清流に恵まれた山はない

「こんないい所が近くに在ったなんて・・・」 何で早連れて来ないかと云わんばかりのAkiyoshi旦那

気温20度、湿度低く格好のトレッキング日和

いいねえ、いいねえ

「素晴らしいねえ!」

少々早めの珈琲タイム

「ふくろうの水場」 で汲んだ水での美味珈琲

応援団も目立つ

ありがとさん!

この時期ならではのもの?

新緑の美しさたるや・・・

ルート確認中

「一応急登りは避けて、迂回路にしよか?」

糸島半島望むミニ展望スポット通過・・・

いつになく穏やかな表情で上昇中の人

「3回目やろ? 慣れて来たんと違うやろか?」

井原山名物の笹原生林高度に到達

脚元には藪椿の置き土産

山の様子が変わって来て・・・

何だかカラフルな花だ事

可憐だ!

「何ツツジやったかね?」 「あけぼの?」

高度稼ぐとよりカラフルに・・・

どひゃあ~!

予想もしなかった花の歓迎ぶりに驚くコッツ

蕾もあると云う事は、、、まだまだこの花楽しめそう

降下中の人に尋ねたら、、、「三つ葉ツツジですよ」

山頂近くなって大喜びのこの御仁

今や我々雷山~背振の稜線上に在って

ゴージャスなツツジの隧道潜って

予想だにしなかったこのミツバツツジの満開

「まあ井原山のツツジ知らなかったんですか?」 後の話だがこんな風に云われてしまったのだった

本日一番の三つ葉ツツジ!

雷山方面振り返りの図

iPhoneでのショット

花・花・花に気を取られ、、、いつの間にか到達した

左手に天山 正面に羽金山 遠くに頭チョッコシは浮嶽と十坊山

霞むは糸島の町

何だか庭師さんに頼んで創った庭園みたいだね?

眺望説明中のコッツ

脊振山方面

2時間と少々の昇り終え・・・

佐賀の古湯方面見下ろすポイントでランチ

糸島市配布のルート図が役立つ?

下りは脊振方面へ向かって・・・

とにかく美しい!

知らなかったとは云え 「ラッキーやったね!」

ゴウジャスな花の見送り

同じようなシチュエーションが幾度か・・・

ありがとう!

も一度見納めのツツジさん

登りだったら辛い筈

一気に駆け下りて

今度はオヤツ!

未だにこの好環境が信じられぬAkiyoshi旦那

再び椿の高度に降りて来て

可憐だ!

足許はこんな風になっていて驚き!

もう皆さんご存じですよね?

此処井原山でしか有り得ない夏のお花の饗宴と言えば・・・そう、オオキツネノカミソリ群生、7月末ですね

周遊ルートぐるり巡って降りて来て

本日の山特訓もオシマイ

「最高やった最高!」

糸島といえば肉!?

落札してもらったフィレ肉もゲットして

夜の部だ!

仕事帰りのWagiも飛び入りして

開宴だがや!

お店お勧めの品々

たら福食った此処は 大名の「たら福」

客引きのお兄ちゃんに捕まってやって来た同じく大名のカラオケ

又英語の唄だ

山下達郎も出た

プレスリー歌わせろ!

酔覚ましに赤坂まで歩いて、此処でもナイスショット!

此処で地下鉄に乗ったら横に六光星のお嬢さん

「西のみ空に輝けるやね?」 「ハイ、、、大先輩なんですね?」

「勤しみつとめん文に武に、、、頼むばい!」 「ハイ、分かりました、頑張ります!」

とても善い気分で締めくくった一日であった・・・・・