30 June 2014

「三人寄れば文殊の山!?」

この一枚が物語る国東半島神仏の里・・・・・

もうすっかり虜になっているのでありますが、、、本日は梅雨の中休み、絶好の山歩き日和である

先日訪問の不動山近くのこちら文殊仙寺が本日のスタート地点

目指すは文殊山

その前にお参りせねばなりませぬ

仁王像は此処のシンボル的存在

奥の院へと石階段を・・・

一歩ずつ

コッツphoto

山門だ

先ずはお不動様にご挨拶して・・・

奥の院へと

線香あげて文殊菩薩様拝礼

山深きお寺に驚きの祈願札諸々、、、ご利益あるのだろう

役行者様には

ボケ防止を祈願、、、さすってはる

こちらは?

十六羅漢様群

此処の境内に居るだけで

心優しくなれるから不思議だ

森も頑張ってはる

さあ、、、どうなる事やら?

いざ、文殊山へと

コッツphoto

大木も信仰の対象

こんな山と言ったら失礼千万!?

登山者は希のようで登山路も明瞭ではない

応援団はコレ?

もしや先日の千燈岳か?

いやあ、高温と湿気

加えて直登のルート

久々に心臓バクバク、、、誰かさん今日は来なくて正解だがや!?

やっと稜線にたどり着いてホッ?

甘かったのである、、、急登は続く

もしや?

ようやく山頂到達

汗かいたよな!

さて、、、本日のメインイベントは?

豪華食材!

フィレ肉の下ごしらえからスタート

昨日、糸島の牧場にてゲットの極上フィレ肉

野菜は不可欠・・・

小春ママ早起きして準備してくれた、、、39!

では肉に掛かろうか?

700gを手際良く・・・

肉汁を閉じ込める事から始めねば、折角のフィレ様に悪い

分厚く3枚に切り分け

そう、時間との戦い・・・

あたり一面、、、肉・肉・肉の香り漂う

嬉しそうな二人・・・

表面カリっと、、、

「俺の分け前は?」

中ジューシーに

分け前はコレ!

喜ぶドラマー!

ペロリ平らげたらデザート

本日野暮用で不参加の浄水人からLINE 「フィレ肉に、完熟パインと赤肉メロン、、、美味そう!」

ランチしながら考えた・・・

魅惑の半島に嵌った我等

かなりマニアック!?

豪華午餐済ませたのでもうよかろう!?

帰りは別ルートを

仙境巡りルートは快適

観音様にご挨拶

「でかい岩だ!」

あの急登が嘘のような降りルート

美味そう!?

新緑の舞台を粛々と降下

走破距離こそ3kmと短いが急登の連続、累積標高差1100mが物語るシゴキ登山

今日も又、お山さんからいっぱい英気頂いたら・・・

温泉だ!

源泉掛流しだ!

この雰囲気にはトコトン魅了されっぱなし

夢に出てきそうな奇岩群

国東半島万歳!!!

帰路、由布岳を日出側より眺める

豪華ランチだったので

ディナーもよりゴージャスに!?

コッツから早速メッセージ

「今日は素晴らしい柔らかいヒレ肉の調達と調理ありがとう!! 本当に美味しかった!」

次がなあ~、、、困っちゃうのである!?