16 June 2014

「遥かな尾瀬 Part2」

竜宮小屋を前にして、、、ランチ by 片品村 ”旅館いさ”

清々しい空気は抜群のふりかけ!? 「こんな美味い弁当喰ったのいつやったかなあ?」

足取りも軽く、リュックも当然軽く!? 再スタート

広葉樹系新緑から受ける 「気」 云うたらもう超絶レベル

「ふくすまだと!」

関東甲信⇒東北だがや・・・

県境跨いで橋通過もいとおかし・・・・・

the way to Hiuchi

♪ カッコウ カッコウ ・ ゲロ ゲロ ゲ~ロ ♪ nice music

思わず吹き出して脚元注視!

Shibutsu on my shoulder 聴こえるのは唯一 ”ガイア・シンフォニー”

「一人写真撮ってよ」 「何に使うとね?」

ホッ!

やっぱ尾瀬は、、、水芭蕉ですらい

群馬のと比べて福島のは格段の小ぶり、それも上品でより美しい!

撮りまくる相方、、、「整理が大変だぞ!」

目指す今宵の宿 ”弥四郎小屋” もすぐそば・・・・・

これは昨秋訪れた時の弥四郎小屋ショット、、、「次回来る時はここにしよう!」 なる宣言がこうやって実現するのが素晴らしい!

そう、、、世の中口ばっかりには参ってしまう、仮に実現しそうになってもドタキャン!? その点相方にはいつも頭下がる思いだ

相方Photo

到着後休む間もなく 「出掛けよう!」

こちら美晴まで訪れるトレッカーは極僅か、、、あの牛首界隈の人出は何だったんだ?

まるで小鳥が餌啄んでいるかのような光景

正体はコレなんですがね

「とっても可愛らしいわ!」 てんちゃん大喜び

ホッ・ホッ!!

入山からずっと癒され通しの尾瀬湿原・・・・・面積760haは皇居の115haと比べても広さ具合判るというもの

今我々何処へ向かおうとしているの?

そう、滝めぐりを昨晩旅館のいささんから勧められたので・・・・・

夏遠からじ・・・・・

木道から一変、、、ワイルドになってきたぞ!

石楠花の歓迎だい・・・

「私達はここまで、戻りま~す」 「バイバ~イ!」

そのちょっと先にあったのはこちら ”平滑ノ滝”

Movie 見たら複雑な滝の様子分かるよ

巨大翼拡げたようだね

まるで岩場トレッキングの様

目的地近し・・・

先程来聞こえていた異常な濁流サウンド

これが音源だ!

昨夜来の豪雨もたらす結果!?

Movie

”三条ノ滝”

「あ~、いいもの見せて貰ったぞ!」 戻った女性軍にはこう言おう 「大した事なかった」

本日の湿原漫遊は約17km・・・

俗世間とは隔絶の人寄せ付けぬ環境下での贅沢散策、、、疲れ知らずのうちに終わろうとしている

ありがとうございますお花さん、最高だったよ!

翌日の 尾瀬で雪中登山 と続くのであります

だんだん