04 June 2014

最先端歯科医療に触れるとそこは驚きの空間

山行き相方から何度も聞かされていたフレーズ

「お前、歯言うて軽んじていたら命取りだってあるんや。 町医者はイカン! 大学病院へ行け」

ずっと通いつめていた歯科も開業10年迎え ハード(診療所そのものと設備) ソフト(院長の腕) 双方に
少々の古さと違和感感じつつあったのでこの際とばかり噂の医療センター紹介受け訪れた

ほ~此処か?

博多駅前日生ビル1階にあった、それは・・・・・

よくある予約してるのに待たされてイライラ!?

こちら口腔医療センターでは心配無用、、、待つ事無しにさあどうぞ!

へえ~歯科も色々なんや・・・

驚きはスタッフの充実ぶり! これはほんの常駐組、この他非常勤入れたらその数、驚き以外の何物でもない

お初受診は興奮気味・・・・・

これが患者お一人様用アイランド、、、こちら医療センター入って一番に感じたのは 余裕の広さ!

アイランド18室の他、事前相談のカンファレンスルーム、全身麻酔対応手術室2箇所に 最新CT機器設置

海外からやって来るリッチマンの為にと特別ルームまで・・・

二番目は有り得ぬ静けさ、、、町医者に掛かっているBGMなんて無いのだ、いや必要のないキープサイレンス

三番目、、、これが重要あの高周波の不快な音が全くと言っていいほど聞こえない 最新最先端医療設備!

「どうぞ、こちらにお座りください」

振り向けばスタッフ用椅子、、、客商売の原点だなコリャ!? 局所照明もLED、目に優しいレベルはお初だ!

そして目の前にもう1台のPC設置 ドクター・衛生士その他スタッフはこれを操作し情報共有 誰も不細工なインターカムなんて装着していない

「今後全面的にお願いするからお任せで検査なんかやってくれる?」

快適さは空間だけでは無かった、、、問診の後、専属のレントゲン技師に誘われその部屋へ、無論最新設備の静か~な照射

席に戻ったら即、ドクターやって来て 「私、Oが今後担当させて頂きますので宜しくお願いします」

今後の検査・治療・施術方針など打ち合わせると後は歯科衛生士さんのチェック、2名がかりだ

この患者用アイランドに入ってくるスタッフが今からやるべき事、今やっている事が見事に把握されていて、スタッフ間伝達力のスムーズさ

正にチームワークの凄さ魅せられ、肝心要の患者が安心して身体委ねる事が可能となる、、、これぞプロフェッショナル!

ドクターも多岐に渡って多数常駐なら、歯科衛生士さんも同じ数だけ、町医者で経験する見たくもないスタッフへの叱責や怒鳴り声とは無縁の世界

担当衛生士さんに 「凄い職場やねえ!初めて見たぞ」 「ハイ、充実していてやり甲斐があります」 そこらの町医者レベル到達不可能領域!

『やってみせ、言って聞かせて、させてみせ、ほめてやらねば、人は動かじ』 五十六さんの名言だが後があるの知らないでしょう?

『やっている、姿を感謝で見守って、信頼せねば、人は実らず』 此処では正にそのレベルまで到達している!

驚異以外の何ものでも無い、、、これは真似しようたって一朝一夕ではパクれない世界

次回予約も衛生士さんがカレンダー片手に私のリクエスト聞きながらPC打ち込み

支払いは正面受付だったが金銭収受システムもコンピューター化されていてまるでスーパーのPOSレジの様

医療費明細・治療管理・次回予約カード等が待たされる事なくスパッと出てくるお釣りと共に、素晴らしい!

まるで夢の世界のネットワーク空間、、、静寂空間でこれだけ多数のスタッフが常駐し、皆無駄のない美しい姿でヴィヴィッドに動く・・・

こんな快適待遇なら患者はほぼずっと、再受診間違いないと見た

最近感じた歯科医療全般の話だが・・・・・

①医科医になれず歯科医になった例は多いもの、劣等感引きずったままいつしか開業
 バス停の数より多い歯科診療所、余程の商売上手でもない限り台所は火の車
 安い従業員賃金体系とサービス残業でようやく成り立つケースが大半、これじゃ3K職場と云わざるを得ない現状だ
 
欧米の歯科衛生士時給は¥4650、国内平均時給は¥1450 : 欧米歯科医師時給は ¥7350 国内平均時給は ¥3300
 
 加えて医科に比して安い歯科診療報酬、真綿で院長の首絞める14年診療報酬改定は待った無しでやって来る

 医療法人化しても問題の根は深い、、、むしろ問われるのは心技体の心の部分、実現可能な診療所があるのだろうか?

②恐ろしいのは医療技術&機器の日進月歩
 ようやく独立開業した時が最新・最先端技術、数年経過すれば機器も腕も老化現象
 近くに若い世代の新型歯科医院のオープンは日常茶飯事、顧客奪われ閉院の例も多々
 客商売は人気が決め手、稼げるうちに稼いでおかないとお先は真っ暗?

③歯科医師会の講習や勉強会で新技術学べども
 院長船頭の単独舞踊り、、、スタッフのお勉強と厚遇と最先端機器の導入なくしては賢い顧客の
 選択眼に見破られるし、債務残高あるうちに院内機器の最先端化? 銀行の融資は期待出来ますか?


④高齢化一層進行すると
 どんなにオーラルケアやっていても口腔トラブルは避けられない、すぐ上部は耳鼻科の領域で歯医者の権限外
 町医者単独での対応は不可能のまま病状進行、「何で早く大学病院行って処置して貰わなかったのですか?」

 後の祭りだで済ませられますか?

 

受難が続く歯科医療業界、、、そして冒頭のフレーズ、やっぱりこうなるのかあ

「お前、歯言うて軽んじていたら命取りだってあるんや。 町医者はイカン! 大学病院へ行け」

正面に博多駅、、、こんな立地の医療センターは博多市民の財産である

参考までに本日受診の明細は?

初診・医学管理・検査・画像診断・歯石除去等処置一式  : 国保3割負担で支払い ¥4070

p.s. このレポート見て早速、新幹線で大学付属病院通院の相方からLINE 「やっぱり技術と道具、新しい方がいいのだ」

   人の云う事には素直に耳傾けて大正解の入梅、、、ありがとさん!

* 初回受診は電話予約してからどうぞ、、、紹介状の要無し

ご予約・お問合せはTEL:092-801-0411 FAX:092-409-1051 福岡市博多区博多駅前3-2-1 日本生命博多駅前ビル1F (JR博多駅から徒歩3分)