13 Feb. 2014

「氷見⇒白川郷⇒名古屋⇒松阪は370kmだった」

ブリ・ぶり・鰤尽くしの夜は開けて、、、一路東海北陸自動車道を南下

あてどもない旅、、、今夕松阪でさすさら&リンダとの合流に間に合えば・・・・・

「途中飛騨高山の町でも寄ってみる?」 の案も出た

と、突然この表示!

ここは三人ともお初の郷、、、急遽針路変更

”白川郷” 、、、何と心地良き響き

こんなウキウキ気分でのドライブ、読者の皆様お察しくだされ

そうだ、世界遺産の集落だ!

先ずは寄り道して高台から眺めてみよう・・・・・

喜びの表情伺える!?

いざ、、、あそこさ!

凍てつく集落

シーンと静まり返っている

ウィークデイとあって観光客もまばら

実にいい日訪問である

多数の遺産守護神!?

こちら一際格調高き建家は ”明善寺”

茅葺きの山門が威容誇っている

隣接のお宅がお寺の庫裡

「入って見せてもらおうか?」

お堂拝見

庫裡のリビング

主人から聞かされるこの地での生活の裏話

「街の住人で良かったですよね?」

世界遺産に指定された結果、、、思いつきの便利さ求めての改装など自由度は当然ながら制限受ける

ツーリストには嬉しいこの佇まいと大雪

寒かろうねえ、、、余計なお節介のようだ

白川郷、、、来るべき価値充分ありまっせ!

居住専用の建家以外は民宿・旅館・お土産屋などに利用されていて安心出来る

こんな巨大なカマクラもお初、、、人間やって60有余年、初体験はまだまだあると見た

温かな内部から見るとこんな風

♦♫♦・*:..。♦ When I was small, and christmas trees were tall ♫♦*゚¨゚゚・*:..。♦

♦♫♦・*:..。♦ Now we are tall, and christmas trees are small ♫♦*゚¨゚゚・*:..。♦

♦♫♦・*:..。♦ Don't ask me why, but time has passed us by ♫♦*゚¨゚゚・*:..。♦

素晴らしい貴重なお宝拝見 ア・リ・ガ・ト・ウ

「白川郷よ永遠に!」

氷見⇒松阪まで370kmの移動

お腹はもうペコペコ・・・

前回訪問時、特大喰って後悔したので小さめをチョイス

そんでもって本日走行370Km、、、松阪駅でさすさら&リンダと合流

念願の脇田屋本店での松阪牛ホルモン焼き

お次は極上ロースがスタンバイ

これから先のレポートは さすさら&リンダにお任せ

やっとファインダー越しのプレッシャーから解放され、生且つ旬の活動シーンを楽しませて貰いましょう・・・・・