11 Feb. 2014

「大満足の蟹三昧」

2月4日 07:05 博多発のぞみの人二人・・・・・

金券ショップで手に入れた京都まで片道¥13000のチケット

座席指定可だよ

京都駅前で借りたスタッドレス仕様車、、、ナビは阿呆だが車は冬道安定性良好

あの塔は城下町出石に来た証拠・・・・・

これだ!

目指す蕎麦屋は、、、あいやあ~、火曜日でNO1もNO2も定休日

仕方なくネットで探したこのお店 ”田中屋”

山芋に生卵絡め薬味で頂くのが出石皿そばの食し方

期待大だったけど

多少甘口の出汁の規定量ペロリと平らげた

追加の天ぷら蕎麦

にしん蕎麦、、、

そして鴨南蕎麦、、、どれも出汁が甘過ぎ

良い評価与えぬまま、メインテーマの蟹宿へと向かっている

何とも云えぬいい雰囲気のドライブ・・・

久美浜の ”臨江庵” 着、、、先ずは温泉だ!

待ちに待った蟹膳の始まり・始まり・・・

前菜には眼も呉れず!?

出た~!

刺身で頂く、、、

プリプリの生脚

牡蠣も出た

遂にお出ましになった巨大松葉ガニ

ズッシリ重い蟹さん、、、市場ならハウマッチ!?

女将がテキパキと、、、我々はただ口をもぐもぐさせれば良か

生の蟹心臓は人生お初体験

このまま生の蟹味噌も不思議な味

一般的な蒸し蟹

焼き上がり具合が宜しいようで・・・

此処で更に登場の蟹さん2匹!

タグ付き

「お客さんの言われるままの調理法でやらせて貰います」

グルメに関しては一家言ある

ハルさんも満足の様子

コレでしょう

鍋でしょう

今まで食べていた蟹との相違が顕著過ぎて、、、同じズワイガニだよね? ってついつい思ってしまった

最後はスッキリ蟹雑炊

誰かいなLINEで送って寄越した 「最後の雑炊までたどり着けるか?」 

ノープロブレム!?

そして朝飯・・・・・

此処 ”臨江庵” の朝ご飯は評判で、とても豪華と聞いてはいたが

半匹蟹味噌汁、牡蠣釜飯、笹カレイ、豆腐、さつま揚げ、ETC・ETC

朝一から驚きの食卓、、、それもこれも手打ち庵の紹介だったからこそ、ありがとう!

見てくれこの顔・顔・顔、、、お店側客人側納得の送り出し風景

記憶に残る蟹三昧、、、今でも思い出して微笑み出るから相当のインパクトだった事が良くわかる

臨江庵 :  http://www.hamanoji.jp/

さてっと、、、雪の中一路富山方面さ向かおう