17 April 2014

「浄水茶寮のお宝食器」

昨年末、35年間に渡る歴史を閉じた ”浄水茶寮” 未だ代わりの日本料理処見つけられずに困っている仲間多々

気になるのは残されたお宝食器の数々、、、どうなっているのだろう?

デジカメ下げて元主人穐吉くん家に行ってみたら、あったあった!

「思い出あるある」の連射

カットグラス 飯碗 汁椀 笹舟向付 15組

雲錦結び文 15組

縁金向付 少々 オランダ風見鶏 19組 菊文縁金長四方皿 15組

古清水百合型向付 10組  南京六角向付 10組

黄南京龍紋向付 10組 黄交址菊型向付 5組

木皿 20組  源氏車螺鈿石州型輪島塗椀 10組

朱桜螺鈿名月椀輪島塗 10組

南京赤絵福皿 10組  総織部四方皿 予約済  などなど、ごくごくほんの一部

お宝の休み処はこんな具合、、、膨大な数にただただ圧倒される

いずれこの食器類は他所のお店や個人のお宅に譲られてゆくのだろうが・・・・・

「今までお世話になった方々に見て貰う機会設けたいし、希望あれば譲りたい」 との事

「譲った先に行ってみる?」

博多の寺町に在る此処 ”石堂橋 白つぐ”

山から降りて来たばかり、、、お腹ペコペコ

今日のランチは基本形がこれ・・・

お造りと組み合わせて 御造り御膳¥2300

焼き魚と組み合わせて 焼き魚御膳 ¥1800~

他に煮魚御膳 ¥2300~  勿論懐石コース ¥4000~ もあります

私は貴重品の白甘鯛塩焼き、、、香り豊かで脂の乗った納得の魚

和の雰囲気感じるホール

もしかしてお宝?

オーナー自慢のアンティック見せて貰い、目の保養になりました

「近いうちに此処で、浄水茶寮食器の内覧及び即売会やればいい」

「それ、いいアイデアやねえ」

店休日にゆっくり器愛でて貰う日も近い?

****************************
石堂橋「白つぐ」

福岡市博多区御供所町2-40
092-400-3569
12:00~15:00(L.O.14:30)
17:00~22:00(L.O.21:00)
定休日 月曜
****************************