09 Sep. 2013

我が家の天然水が枯渇しそうなのでいつもの奥万願寺へと思ったがちと遠過ぎ・・・・・

浮羽にある日本名水百選にも選ばれている湧水スポットへ出掛けた

清水湧水

13世紀に建立の禅寺境内に、耳納山地の筑紫溶岩によって洗われ出る量は、日に約1,000t

喉ごし爽やかな清水は、我が家の食を盛り立てる基本要素の一つである

水も汲んだ事だし、、、お後は温泉じゃ!

原鶴温泉街へやって来て 「いつものメジャーな旅館じゃなくて、マイナーな処がええ」

ある温泉通に云わせれば 「近くに寄ったら是非もんです、お勧めの一湯なり」

自噴泉から出る音はゴボゴボとけたたましい

アルカリ性単純泉とあるが、湯のヌルヌル感・滑々感がたまらない、しかもこの時期嬉しいヌルメの湯

今時おひとり様¥250とは感動もの、、、旅館の名前も気に入って、又来てしまいそうである

原鶴温泉 愛泉一   0946-62-0267


名水&名湯だけでは帰れない、、、「ランチはどうする?」 「いつも蕎麦だから、でも良い処あります?」

国道筋で偶然見つけたこの案内

直ぐそこと思ったら甘かった!

農道を右折・左折・・・・・リンゴ園が見えている

ようやく到着!

園内は広大、、、リンゴの収穫はまだ先みたいだ

案内に従って・・・・・

小春ママ 「カレーにしない?」

しっかりしている、、、入口の ”りんごカレー” 覚えていたようだ

別棟の民家風建屋に入って

美味っそ! 買って帰ろう後で・・・・・

カレーのランチセットをオーダー

サラダとリンゴ・カレー

食後にアップルパイとお好きなドリンクまで付いて、4点セットで おひとり様¥1350! 良い買い物である

なかなかいかった! 次回はパスタじゃな・・・・・

コッツウヲルズが泣いて喜びそうなお店だった

 林檎と葡萄の樹 http://www.ringo-to-budou-no-ki.com/   
 福岡県朝倉市山田758 0946-52-0913  年中無休