30 Sep. 2013

関西の風景(萩の寺その2)・・・byはなママ&はなパパ

 

編集長の、どんどん投稿を、とのお言葉に甘え2番煎じになりますが、

お送りします。

 

この風景、皆さんよくご存知の所。川の水がきれいになっていますね。

そうです、リンダさんのお膝元近く、前に貴船に行った駅、出町柳付近です。

出町柳では、「出町ふたば」の豆餅を買わないといけませんが、大変、火曜日は定休日でした。

豆餅が買えなくて残念、でも目的地へ行きます。

今回は京都の萩の寺、このお寺は京阪駅のすぐ上にあります。

門前でご挨拶。

結構有名らしいのですが、「常林寺」。お読み下さいね。



拝観料はありません、人の迷惑にならないよう静かにご覧下さい、とのこと。

ではでは、ゆっくりと拝見させていただきます。



ネットで見ると、京都で萩が有名な所は、この他に梨木神社、平安神宮庭園

などがありますが、その中でも常林寺は評判のお寺のようです。





静かに拝見させていただいた後、私たちはウォーキングを兼ねて京都大学方面へ歩いていきます。

大学の周りをぐるっと約40分ほど歩いて着いたのはここ。

どの辺かというと、この辺。

「迎林寺」です。でもお寺が開いていません。

道路で熱心に萩の写真を撮っている方に聞くと、「ここは公開してないようですよ」

表の萩をここも自由にご覧下さいとのようです。

では、土塀に沿っている花を。





ここまで来たら、お馴染みのところへ入らないわけにはいきません。

真如堂です。

11月になると紅葉がきれいなんですよね。

でも、ここにも萩がありました。

年に1度くらいは訪れたい所ですね。

今回は、最後にここの萩を見て頂いて、

ではまたお会いしましょう。