01 Dec. 2013

「弟の還暦祝いは浄水で」

年末に向かっていよいよ加速される昨今の時間の流れ・・・・・

今宵は、やがて記憶の中に入ってしまう浄水茶寮で弟の還暦祝い小宴を持った

おせち料理彷彿させる前菜

「この紅葉椀気に入ってんのやけどなあ」

帆立と海老の真蒸

長年の浄水経営から脚洗って次の企画でもあるのだろうか此処の主人、、、明る過ぎ!?

困るのは我々お客さん、、、どうしてくれますの? この先・・・

お造りもお皿で印象が随分と変わる・・・

「日本料理って奥が深いんだあ」

一転、、、清涼感のあるお豆腐だ

鰆の西京焼にピッタシの甘いきんかん

炊きもの

アッ、ピントが・・・

何だろコレ?

主人の計らいで赤飯まで・・・・・

FullCCDで撮られたフレッシュ・フルーツ

〆だ

「今日も美味かった、、、あんがとさん!」 「今年もあとちょっとやもんね」

”記憶に残る膳” となったようで何より

だんだん