31 Dec. 2013

12月13日の伝言板にあったメッセージ・・・

「ご夫妻で良いひとときを過ごされましたね。小春ママ
さんには絶対必要なことで、編集長さん奥さん孝行を
なさいましたね。私も嬉しいです」

K.mitikoさんのお褒めの言葉読み返して、、、

「こういう機会があるとしばしほっと
生き返った心地いたしますわよね。
車の中でうとうと・・・気持ちよいですよね。
これからも小春パパ、よろしくお願いいたします」

Yokoさんの次回リクエストの言葉読み返して。。。

再び嫁さん孝行をとばかり

正しい湯布院の街へのアプローチで、やって来ました

もう少々寄ってみると、、、此処からの由布岳は姿形満点であります

位置関係はこんな風です、、、湯布院インター降りて道なりで街に入るとこのシーンには出会えません

玉の湯からのお山はこんな風。。。

正月前の静寂

締めがざりも立派!

こちらのティールームで温泉前にコレ頂こうかと小春ママのリクエスト

湯布院ナンバーワンのアップルパイ、、、丁寧な創りに思わず 「お代わり!」 と言いたいところですが、一枚が宜しいようで

今日はいつもと違った湯処を目指そうと、一路別府方面へ・・・・・

由布の街の反対側からのお山

通常タイヤだったので滑って登攀不能、、、実は塚原温泉目指していたけど、敢え無く敗退・・・

「しゃあないなあ、庄屋の館にしたばい」

もう読者の皆様にも馴染みの温泉

今日も変わらず青い湯、、、これほど完璧なブルー・スパは希少です

お昼は予約入れていた ”KUROGANE”

民家をそのまま利用の食事処

キッチンからの香ばしい香りは食欲一層そそられます

屋外にも席が、、、まさかこの時期と思ったが、この後ちゃんとお客さん着席!?

こちらはハンバーグの専門店、、、といっても普通のそれではない

先ずは玉ねぎ丸1個入ったコンソメと、シャキシャキサラダ

ママのチョイス、、、150gの一般的なハンバーグ

”和牛以外は使いません!鐵~くろがね~ハンバーグ   ¥1000~”

こちらのレシピは他所がやるようなミンチを玉ねぎで捏ねたアレとは違って、赤肉そのまま叩いて伸ばして団子状態にしたよう

私のチョイスは、、、300g! 熱々チーズの掛かったシチュー風

”ごろごろ野菜の炭焼きハンバーグシチュー~焦がしチーズのせ~  ¥1300~”

オプションのガーリックトーストと共に頂きましょう

これで勘定トータルお二人様¥3350!

今時の湯布院価格とは乖離した嬉しいもの

湯布院御三家での食事に飽きてきたらこういった実質的お店も良いのでは?

鐵~くろがね

電話 : 0977-85-2299
mail : kurogane.com@hi3.enjoy.ne.jp
住所 : 大分県由布市湯布院町川上2093-1 

オススメのお店です、、但し店内はオーブンの煙と香り覚悟の上・・・