11 Oct. 2012

「四万十川グルメ&ドライブ」

♪土佐の高知のはりまや橋で♪ ではなくて

桂浜に来ました

証拠NO1

はくっきり撮れているけれど・・・

ご覧のようにNO2はブレ気味!? 従兄弟はもっと酒量減らさねばあかん!

台風接近時、此処からの生中継でお馴染みの砂浜

こちらは室戸岬方面、、、お後75KMほどです

クッキリ撮れてるやろ?

今の日本の姿見たら龍馬さん、、、どんなコメントするのでしょうか?

お次は足摺岬方面へと・・・・・左折ですね?

此処から先、、、太平洋を左手に見てのドライブが延々続くので大喜び!

”黒潮ライン”と呼ばれるドライブウェイ

地球が丸く感じられる!?

美しい海岸線を随分堪能させて貰っています、、、しかも無料で!

須崎市で一般国道と合流、四万十市を目指して・・・・・

あの雲の下が四万十市、あんなにいっぱい朝食バイキングやったのに到着が待たれます

従兄弟の先輩推奨の食事処 ”たにぐち” 到着

お客さんの多くがオーダーのA定食が人気らしいけど、、、グルメ通標榜する者としてこの選択はNGでしょう

単品で勝負!

ポン酢で食すカツオのタタキはどこにでもあるけど、ここのお勧めは ”塩タタキ”

一枚一枚が巨大ブロック! 潮の香り充分なお初体験のタタキ、、、のっけっから満たされていますが

お次は簗で獲れた貴重な大型鮎!

とにかくデカイ! 内臓が美味!

でもって終わり局面は・・・・・

これだ!

そして〆は、、、四万十云うたら鰻でしょう

ABEちゃん 「昔、四万十で食べた鰻にガッカリでした」 「どんなとこで食べたとね?」 「柳川屋みたいなチェーン店で」

四万十川で鰻とくれば当然それなりの金額払わねば美味しい食材にありつける筈ありません

丸々1匹!

納得の昼膳で満たされて、、、四万十川に沿ってドライブです

手付かずの自然が残る貴重な川、四万十川、とても充実のドライブで

着いた処は?

そうです・・・・・

此処は外せぬ温泉場

お湯の愉しみ方で価格に格差があります

神の湯¥400です

写真はお断りの表示、、、コレくらいでご勘弁

レトロな脱衣場

今時珍しい価格設定!?

日本最古の温泉だそうな、、、ご利益・ご利益

やっぱ写真ブレてる

本日のルート、、、明日に備えて新居浜のビジネスホテル投宿です

続く・・・・・