07 May 2012

Milanoと云えば・・・「ダ・ヴィンチとご対面編」

Tomoが用意してくれた 地下鉄・路面電車・バスの一日乗り放題チケット

早速、ホテル近くの駅から、、、地下鉄でGo!

「今日は雨90%云うとったけど、、、パパ、晴れ男違う?」

ミラノと云えば ドーモ! 先ずは見ておかねば・・・・・

内陣では日曜日のミサ中、、、この時間は、信者さんのみお参り出来ます

「あの塔のある、あそこに上がれるんやで!」

「そら行かないかん」

全て階段での登攀!?

未だ道半ば、、、

「ちょっと休んで行こかあ?」

Top到達、、、Tomoの仲間Kim君とポーズ!

直下には広場、少々早いのか人影まばらです

こちらはエマニュエル2世のガレリア、ミラノでお買い物ならどうぞ

あの最上部に居てました・・・・・

そろそろ観光客が集まり始める時間帯

教会正面の巨大扉・・・・・

あの金色に光った、、、あそこ!

よしよしするとご利益があるそうな、、、

雨? 全く心配ありません・・・・・

ダ・ヴィンチとその弟子達

ミラノと云えば、、、そうスカラ座

あれは何年前の訪問だったでしょうか? 記憶の回路が途切れがちなこの頃、、、来年からは ”お年寄り” だそうな

モンテナポレオーネ

日曜日!?なので人影まばら、、、お店はお休み

「ここやってん、一年間頑張ったんやで!」

神戸ファッション・グランプリで金賞取ったご褒美に、此処マランゴーニにて本場ファッションの奥儀究めたTomo

プロでっせ!

「学校の近くに通いつめた美味しいスナックがあるんやけど・・・」

パンザロッティ専門店、、、お休みって言われれば余計募るは食べ心

「その代わり、、、此処もよく通ったんやあ」

何とも云えない良い香りに満たされた空間、、、お昼しようとたくさんの顧客

量り売りで購入のパン生地のピザ風スナック

ピザと違って、すいすい入るからいくらでも行けます

こちらはフォカッチャ、日本で喰うのと全く違う仕上がり

トマトソースとオリーブ、アンチョビのコンビが素晴らしい! 値段は日本の半分!

味の決め手は高温の釜、、、香りの元はこの焚き木

満腹で再び散策、、、今日はミラノ修学旅行編!?

「此処もよく通いつめた店」

デセールは欠かせないミラノっ子、、、昨日のジェラートとは、軽さが表面に出ていて高齢者多々

廻って来たのは超有名な教会

「ここで日本のドラマのロケやったんやて・・・」

表に廻ったらもうお解かりでしょう、、、”サンタマリア・デッラ・グラッツエ”

入場手続きにはインターネットが不可欠、、、当日入場券なんてある訳無いけど・・・

チケットブースを、ちょっと覗いて見たら、、、「今予約したらちょうど1週間後に観れます」

ここで大・大ハプニング・・・・・

この女性客、 4人分の本日入場券購入したけど、二人来れなかったという場面に遭遇!!!

係りのおっさん、「後ろの方に譲ったら?」 「グラッツエ、グラッツエ!」

しかも10分後に入場可能な超・超レアチケット!

「私もミラノ住んでて初めてなんやで、パパ嬉しいなあ」 「日々精進すると違うなあ!」

専用入場路通って・・・・・

此処で一グループにされ入場許可を待ちます

わてら二人以外は購入予約後、随分と待ち望んだ瞬間だったでしょうに・・・・・

前のグループ退室の知らせ、、、愈々入場です

撮影は当然ですがご法度、、、代わりにカタログからの写真コピーだけどうぞ

こんな感じで名作と対面する事暫し・・・・・

「悪かったなあ、君は観られんかったなあ」 「まさかですよね、大ハプニングですよ!」

「日々是好日!」

とても気分の良いミラノ二日目過ごさせて貰っています

グラッツエ!!!