05 May 2012

Matterhorn,,,,,Zermatt⇒Grindelwald移動編

早朝の、ツエルマット⇒グリンデルワルド移動は一旦キャンセルとします 

!? そうなんです、、、ドクターはすっかりお山の虜 「ハイ、次!」 は彼にとって余りに慈悲無き行為

Small but Great! ツエルマット教会の ”鐘の音” 思い返してみましょう

奥の投宿先ホテルのお隣は学校、、、早速ドクター 「あの子可愛い!」

「おっちゃんとても嬉しいよ!」

「みんな、よーっと勉強するとバイ!」

又やお前達!? 

いつもの病気が出てるだけとご理解くださいな

登山電車の駅にやって来て、、、今度は地元の人ではない台北からの愉快なツーリスト・・・・・ゴルナーグラート山までご一緒!

「世界の車窓から」

車窓の二人、、、昨朝に続き今朝夜明け前からの ”朝焼けショー” 充分堪能してきています

「昨日の山とは観る角度違うの判るやろ?」 「うん、これもなかなか素晴らしいねえ」

昨日の、赤矢印からの展望とは違った、今日のお山拝観を狙っているのですが・・・・・

「此の時期、こんな快晴二日続きはめったにありません」 ってホテルのオーナー言うてはりましたが・・・・・

「お前達、良過ぎぜ!」 でしょ?  ハイハイ、、、よーく判ってるって!

モンテローザとリスカムの間を流れる巨大Grenz氷河!

此処で見落としてはならない重要な光景、お山と共に、よーっと記憶しておいて

「撮って・撮って、、、すっごく良い気分!」

天文台の”クルム3100ホテル”、、、あれは3年前の記憶

”夜景⇒朝焼け”を説明するの図

ゴルナーグラート山頂からのショット

降ります・・・・・

それにしても今年の降雪は半端じゃないようです

「ドクター、振り返って耽るの図」

目線の先は・・・・・

降下と共に森林限界に突入、更に急降下でツエルマットの街へ

ホテルから荷物持って来て貰って、、、11:39分ツエルマット発電車 の筈だった が しかし こんな最新の電車がホームに

「おーい、乗るぞ」、、、途端にドアがパシュー! これが本日のこの後の行動に与える大ヒット!

桜と山羊さん、、、絵葉書ちゃいます

電車の先頭に乗っかってまるで鉄道マニアの様

「お客様、切符を拝見」 「この切符ばってん、この電車にはファースト・クラスは無い見たいやね?」

何と優しい女性乗務員 「私が払い戻し手続き書類用意しますから、Visp駅窓口に行ってください」

とても心地よい上に更に嬉しい気分の旅!

西宮から来た新婚の奥さんに撮って貰ったショット、、、見てるかなHP?有難う幸せに!

Visp駅で乗り換え、、、件の払い戻し分で購入のランチです

此処はSpiez駅前、、、次の乗り換え電車まで3分あるので

「これまた絵葉書もんやねえ」

これです、インターシティー特急

駅前で見た、美しい湖に沿ってズズッとインターラーケンまでの車窓

観て下さいなこの眺めを・・・・・

動画です!

「このままずっと、乗っておきたいとこやね」

美しい街、インターラーケンにて下車・・・

グリンデルワルド行き登山鉄道利用します、、、持参のユーレイル乗り放題券見せたら 「25パーセントディスカウントします」

連結電車は途中で分離されるので、グリンデルワルド方面は後方車両に乗っかって・・・・・

「ツエルマットとはまた違った景色やないや?」

正に、ひつこいようですが 「世界の車窓から」

スイスによくある沿線沿いの飛行場、ランウェイ端っこを通過中

何も云いません、、、

山の形成過程がツエルマットとは全く違う感じします

酪農王国スイス!

このお宅の主人の好みなんでしょうか? 桜三本

やがて終点に近づきつつあります

何も云えません、、、

地域一番高級宿のすぐ傍を通過中、、、此処に泊まります

「ハイ、、、お疲れさん!」 ツエルマット発11:13 乗り換え3回、約3時間チョイの心地よい電車旅

ここからは イラチな編集長の本領発揮・・・・・

ホテルに電話 「今駅に着いた、明日からは雨やろ? ホテルチェックインせずに、ユングフラウ・ヨッホに行く、直ぐに荷物取りに来て」

「山行き電車は14:47発、コレ逃したら今日中には街に戻れません」と、駅係員

「後2分で発車します」 ドクターに往復の切符購入して貰って、、、タイミング良く駅までやって来たホテルマンに荷物預けて・・・・・

乗ったとたん、電車は山へ・・・・・

「バッチリやった、ラッキーやった! こんなとは有り得んばい」

車窓には、、、アイガーがお調子者の我々を嘲笑うかのように・・・・・

街の観光編とグルメ編は未だアップ出来ずにいます

移動編ばかりで申し訳ありませんが、、、とりあえずと云う事で・・・・・

翌朝、グーテン・モルゲン、、、5月5日はこどもの日、、、おはようさんは小雨に煙るお山

「やっぱし雨、無理して、昇っておいて大正解!!!」

豪華ホテルの朝食は旅の楽しみの一つ・・・・・

ドクターはパン6枚! 「生蜂蜜掛けたら、何枚でも食えるばい」 

今日はグリンデルワルドの街でショッピング、、、

ではまた・・・・・