28 Mar. 2012

さすさらの「レポートの作成の仕方」編

さすさらさんへ

レポートの掲載スピードが早かですよ。(^^;)

わちきが、一生懸命に「研修」に励んでいる間に2編も・・・・

という、ABEちゃんの「伝言版」を見て、私なりのやり方を披露するのだ。

いろいろとやってみて、今のこの方法にたどりついたのだ。

 まずは、「メールの作成」を開く。

   編集長の宛先が分からない場合は、このページの左端の小春の下の「E−MAIL」をクリック。


右側がそうですね。これは韓国編のPART4の送信済みの分。
   
左側に写真のファイルを開く。

   一つの画面にメール作成と写真ファイルの二つを開くのでやや窮屈なのだ。
   それで、写真は2列にしている。

   後は印象が濃く残っているうちに、左の写真を見ながら掲載するものを
   選択し簡単な説明文を入れていく。

  

 ここで、文章を考え出したら迷路にはまりこんでしまうことがあるのだ。
   まずは、拙速。まずくてもスピードなのだ。
  
   自分のアルバム整理と割り切るのだ。
   今回の韓国旅行では福岡での前泊も入れて5日間で480枚ほど
   写したのだ。デジカメはいいねぇ。惜しみなく撮れるのだ。
   
   こうやって、今回は1日づつPART1から4までに分けて作成。
   所要時間が各回約1時間ほど。
   後は送る工夫だ。これが結構面倒だったのだ。

選択した写真の番号を書いているので、それを縮小するのだ。

   枚数が多いので(1回で60〜80枚程度)縮小しないと、
   送れないのだ。また大きいままだと、ホームページの容量も食うので
   編集長が縮小する手間を省いているのだ。  



 「この縮小専用」 はフリーソフトなのでタダなのだ。
  これで、選択した写真を次々に縮小する。

縮小すると、こんなふうに、番号の前に「sー」が付く。
   1回送る分をまとめて何十枚とやってしまう。

    あっという間だ。

   

それをまとめて添付すると、こうなるのだ。1枚が120KB程度だね。
   試してみたが、80枚程度までは1回でOKだね。

 

 このときのコツは、ファイルに前回の送信済みの「s−」を削除しておくこと。
   そうしたら、「s−」が付いたのを全部まとめて、添付するのだ。

   80枚の最初の1枚をクリックして、「Shift」を押しながら最後の1枚をクリック。
   これで全部選択できるのは、知っていますね。

   今回は、1回目と2回目を立て続けに送ったのだが、編集長は1日遅れで帰って来たので、
   容量をオーバーしたのだ。さすがに150枚分は無理みたいなのだ。
   すると、編集長から、「パンクしたぞー!もう1回送り直せ」と言ってきたのだ。

これで完璧だ。

やってみると、簡単なのだ。
分かりにくかったら、編集長に聞いてちょうだい。
  
コツは撮影時からどう整理するかなぁ?と考えながらも
気になった場面をどんどん、写すことですかね。

それに、最初に書いたように、印象が強く残っているうちに
整理してしまうことですね。

忙しいから、後で、はダメですね。
すぐにやってしまうことが大事なのだ。

人生、志を立てるのに遅すぎることはない。
これは関係ないか。

さあ、60も半ばになったが、今からが楽しいのだ。
今までは練習、これからの人生のための。

ABEちゃん 頑張って出すのですよ。
あれだけ、伝言板に書く内容があれば
すぐに書けちゃいますよ。
楽しみにしているのだ。

京都のリンダも帰ってきたら、すぐに出すのですよ。

以上