17 Apr. 2012

「桜の後の本格派韓式グルメ」

裏グルメ情報収集してのお店訪問・・・・・

釜山は西面にて、こんな路地裏普通は通りません

先ずはロッテホテル裏側の隠れ名店に

此処では迷わずに左、上段の ”ボーサム” をオーダーしましょう

「本当に安くて美味しい店には日本語の案内アリマセン」 「ハングル覚えろっちゅう事?」



前菜には別段驚きは無いよね?



コレだ! しじみ味噌スープ 「こりゃ、美味か!」



豚の三段バラ肉蒸しに少々時間掛かりましたが、真打登場です・・・・・



お店の流儀に従って、、、そう、豚とキムチにニンニクと青唐辛子で一口!

「サムギョッサルだけが豚料理と思っていた私の勉強不足やった」



お次は豆腐を添えてみると、、、辛さが軽減されて食べやすい!



味付けのポイントは小海老の塩辛、、、コレをチョッピリ乗せると一段と味引き締まります



しかし此処のキムチは違う、、、全然違う、他所の店のとは・・・




豚肉をポン酢もどきで直接頂くのも一興



あまりのしじみ汁の美味しさに 「オパ、お代わりサービス!」 「カムサムニダ!」



メニュー2段目も忘れてはならない此処の名物 ”アクチム” 焼き蕎麦じゃないよ・・・



ホヤとアンコウの入った海鮮モヤシ和え 「辛目を抑えておいたよ」 有り難い配慮である

こんな料理が在るなんて知らんかった、、、冷麺と焼肉とキムチが韓国料理だと思っている大多数の日本人は勉強不足!



処変わって・・・・・

こちらも隠れ名店らしい、、、金井山中に在るので、鉄馬同様、簡単には来れない



有名なのは山羊料理に鴨料理、、、焼いて良し、蒸して又良しだそうな

お初につき 「違和感無い地鶏蒸しにしたらどうでしょう?」

「コレか?」 その下の ”ドングリ和え物” もオーダーしよう

此処も自慢の前菜色々、大いに楽しみです

ドングリは寒天風な仕上げで供される韓国人好みの食材

先月、東菜の極上チジミ専門店のが思い出されるが、、、、、もっとお袋の味が強く出ていて美味しい!

トロピカルな味のキューリに大根の水キムチ

カボチャとジャガイモのシロップタレ風、、、それとピーナッツの甘辛も美味!

ピクルス想像させる酢の物に煮込み豆腐、、、なかなかどれも凝った味付け

満席が此処独特のお袋の味の証明だ

30分以上待ってようやく登場の蒸し鶏一羽・・・・・

薄塩仕上げなのでこのままでも良し

少々塩加えてスープ仕立てで頂くも良し

まだまだ知らない韓国グルメが在るのを痛感させられた本日の午餐

本日日曜日は家族連れで各室、わいわいがやがやの盛況ぶり・・・・・ゲームしたり談笑したりでゆっくり寛ぐのが正しいのだそうな

夜ですが、、、以前より気になっていたロッテホテル南サイドの屋台街

博多の屋台の不潔さや、ルール守らぬ店舗展開が問題化していますが、此処は実に整然としている

唯一日本語表記のこの店がお勧めらしい

全羅南道(チョルラナムド)出身のママさん 「ハイハイ、どうぞそこに座って」

人気ママらしく、他所が空席目立つ屋台なのに此処は満席!

「判らん、任せるけん宜しく」

店のあちこちにある日本人客の名残!?

ムール貝のスープは薄味で気に入った!

蛸は胡麻油付けると甘さ一段と増す

いしもち焼きは韓国の常識

山芋の輪切りは・・・・・

これしか無いでしょう!

「日本のとは一寸違うよ」

ネギ多目の卵焼き、、、

こんな食し方は普通やらないそうだけど、、、「それ良さそう!」 早速ママさん口に入れて 「マッジソヨ!」

鉄馬の韓牛、慶州のサンパツに加え今回登場のローカル・フーズの数々・・・・・

でも未だ未だ未踏の、地元っ子しか知らない美味しい処がありそう

次回訪韓国の際はレンタカー再び借りて、全羅南道一帯を喰いまくりしてみるのはどうだろうか?

「食はチョルラナムドに限ります、美食が都会に集まる日本と違って、韓国は食材が決め手ですからね」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

桜・桜鎮海編は準備中で、未だアップしていませんが、、、

釜山⇒博多 空中漫遊お楽しみ下さい 帰国便は機体右手の窓際指定していたので、先月の窓からの景色とは違う筈

本日は珍しくも西北風、、、一旦北へ向かって離陸の後大きく左へ旋回中 遠方に懐かしの長城在る金井山の峰が・・・

韓国民はトレッキング大好き民族、今日もお山には多くのトレッカー入山しているのか?

ゴルフ事情は? 「コース利用料金は日本より割高なのです」 「だから多くの韓国人が九州でプレイしてる?」

そろそろ旋回終えて

南の海へと向かい始めました

日本の主要港の東京・横浜・名古屋・大阪・神戸の合計取扱量を軽く超える釜山港のそれは世界第5位!

そんな巨大な釜山港在るのに、更に此処に新釜山港が展開している、、、韓国の選択集中投資が日本のバラマキ投資追い越して

その結果、やがて2050年待たずして一人当たり韓国国民のGDPが日本のそれを凌駕するとの記事が16日付日経に出ていた

上昇から水平飛行に移る頃、、、対馬だ

山と海で平地が無い対馬

非常に判りやすいショットでしょ?

南方を伺うの図

此の辺りから機体は降下開始・・・・・水平飛行は極短時間なのです

赤潮発見! コレはプランクトンの異常増殖が原因、結局人間が海を汚している証拠、海洋汚染はいかんぞなもし

最近流行らなくなったけど、、、リゾートは最大の海洋汚毒の元、行ってはいけません!?

もうやがて博多ですがその前に、、、右から玄界島・九州本土・志賀島・能古島の順

海ノ中道接近

跨ぎます・・・・・

もう十数年以上前になりますが、この松林で長い間ラジコン飛ばしていましたっけ、、、

陛下の搭乗機が通過の際は、その筋より事前に連絡入って飛行を差し控えていました (無論ラジコン操縦者は名簿登録済み)

背振連山です

緑の森は筥崎の宮

約40分の空の旅、、、お疲れ様です

「ご搭乗機はLCC(格安キャリア)につきボーディング・ブリッジ使用しません 徒歩にて入国審査場までどうぞ」 とは言いませんが

実際その通りになりました・・・・・

では又