25 Dec. 2010

「南国の部屋の大掃除!?編」

大掃除しに行く日を計画していましたが、2010年も押し詰まったクリスマス・イブの日に決行!?

天気も良くて視界も良好の福岡地方、読者の皆様に「歳の瀬空中散歩」でも楽しんで貰いましょう

今日は撮影に格好の北向き離陸、博多の街並みですが、遠く羽の下に糸島富士の可也山遠望、左に振って背振連山望見

博多湾に浮かぶ能古島って、意外と南北に長い島なのです

砂洲で繋がっている志賀島と手前西戸崎、向うに玄界島と糸島半島突端

ぐるっと旋廻して相ノ島を左手に、手前は福岡カンツリークラブ、奥には大島と地の島

立花山と三日月山です、、、トレッキングやっていると山の存在気になって仕方ありません

久山のショッピングゾーン”トリアス久山”が直下に

山頂にドーム備える三郡山

古処山や屏山も登った2010年

筑後川は上空から格好の目印、甘木上空通過中

先日この耳納連山尾根伝いにドライブし初雪眺めたばかり

更に南下続けるうちに

お馴染みの山々が登場します

翼下左手に尖って見えるのが沸蓋山、九重連山の始まりです

これは阿蘇の方面・・・・・

ここでランチタイム、格安航空会社とは違う美味しい午餐いただいて

トム・ハンクスの”アポロ13号”観て感動して、ウトウトしたらもうベトナム上空

メコンデルタ地帯通過して、ラオスに入ったら、、、何じゃ?

此処ですが

噴煙かい?

これは紛れもない巨大火山に違いない、今機上の人でネットでっちゅう訳には行かないが・・・・・超巨大外輪山もクッキリ確認

もしかしたら死火山跡で、たまたま野焼きに遭遇しただけの事かも知れない

それにしても好いもの見せて貰った

ラオス越えたら

タイ領域に入ってきました

タイランドはフーヅランドでもある 何とも羨ましい穀倉地帯、食料自給率の高さ誇るの納得!

リーマンショックから未だ世界中が立ち直れない中、いち早く抜け出したのが中国とタイ 電機・自動車・工作機メーカー

などが世界中から進出してもの凄い経済発展中、米ドルやユーロが値を下げつつある中、底力見せるタイバーツ

機内誌読んでいて眼を引いた ”リッツ・カールトン・レジデンス・バンコク”の販売広告

大掃除に行くアパート近くの物件、最低値が¥8000万 最高額が六億円!

工場群と田園地帯混在の空港近く

ここ数年でこの地の住宅事情もよりゴージャスになって来た

世界一ターミナルビルの空港に到着、午後3時半定刻のランディング

歩く歩道あるからいいようなもん、到着ゲートから入国審査まで何と1200M! 超巨大館内はワンダーランド

唯ひとついただけなかったのが市内へのアクセス、リムジンバスにタクシーしかなかったけれど

やっぱ出来たか、空港への高速鉄道

出来たてほやほやの新アクセス環境、、、清潔・快適な車内

スワンナブーム国際空港から特急で一駅(赤いライン)、市内中心部のマッカサン駅まで15分、ありがたい

早朝から深夜1時まで営業運転、、、¥400は格安!? 「高いっちゃろうね、お客さん少ないもん」

さて、、、大掃除です

床磨きは世界共通、、、通販にあるモップでお気楽に・・・・・

次回訪問時にも快適に使用出来るよう、ゴシゴシと

水周りも忘れず丁寧に、、、

ご褒美はディナー

バンコクなら”マンゴツリー”が一番ですよ、とラヴェンナのオーナーから聞いていたので予約して

ピカピカになったアパートから高速鉄道で一駅¥40

やって来ました

屋外にも席ありますが、気温27度はねえ、、、

「館内の席にどうぞ」

さすが評価の高いレストラン、受賞の数々

これはオーナーの趣味かい?

シックな席に案内されて、注文にじっくり時間かけ

先ずは、果実と海老のサラダ

お次はスープ、トムヤムクントとグリーンカレーをミックスしたような柔らかなココナツベースのカレー風スープ

旅のさなか忘れてならない繊維質、これは空芯菜、実にさっぱりとしたもの

メインは巨大ワタリ蟹使用の名物”プーパッポンカリー”、前回食べたソンブーンレストランのとは又一味違った秀作!

デザートは定番 ”スティッキーライス” 店名にもあるマンゴーとココナツ風味のもち米 私お勧めの品

民族音楽流れる中、、、クリスマスソングも登場でアリガタヤ

あー、美味かった、、、会計お願い 「っえ、これでいいと?」 ドリンク込み税・サービス込みでお一人様¥2000

青のツリー

ここから始まる極上リラックスタイム・・・・・本格タイ古式マッサージみっちり2時間

とろける身になってアパートに戻って来たら

此処も青のツリー

流行なんだろうか?

さ〜て、寝るとするか、、、PCチェックで開いたら、誰ね? こんなメッセージ送ってきた奴は

名前しかわからないが、
 
「クラブ愛」というのが、とっても良いらしいよ。
 
私の業界で、バンコクにたまに行く連中が言っていた。
 
日本人しか行けないらしい。
 
要調査ですね。
 
よろしく。


では、、、メリー・クリスマス!