23 Mar. 2015

「壱岐島空撮三昧」

唐津港からフェリーで壱岐島へ・・・

好天に恵まれている、島をグルリ周回、、、思う存分雲助やろうと虎視眈々

お昼時に印通寺着、郷ノ浦でカレー喰って先ずは鬼の足跡へ・・・

そう、こちらなんですが

「この穴に潜るんだよ」 って雲助に言い聞かせ!?

相方も思いっきり飛ばしている

お次は猿岩・・・

華パパ久しぶりの登場

やってますか?、、、いい仕事してくれています

お隣は砲台跡

上から眺めて

かなりデカイ穴ですが

こんな施設があったなんて知らない読者も多いでしょうね

地下には当時軍車両の通行あったので広い

先程上から眺めていた砲身台座

むろん実戦では一発も打たずに解体の運命・・・

猿岩振り返り、、、こちらからだと猿には見えない

湯の本温泉名宿 ”平山旅館” 源泉66度の鉄分と塩っ気の湯

活魚中心膳

心地よい疲れでバタンキュー

朝っぱらからコレ、超新鮮野菜満載!

嬉しい事に昨日から2015年運航スタートした渡船で壱岐で一番美しい無人島へ・・・

壱岐島北端の辰の島

夏は大勢の海水浴客で賑わうエメラルドブルーの海

案内写真見たら、、、「空撮なら蛇ヶ谷が一番やろう」

岸壁から雲助持参で北上

リコーデジカメの調子がいまいちで申し訳ない

「よくやるよ、あんた達」、、、でしょ?

スタスタと

海水浴場横目にさらに上昇

最後方若宮島は全島自衛隊基地につき立ち入りは不可

山頂にアンテナ群見えるでしょ?

今日は静かなれど、対馬海峡の荒波に翻弄の西北岸

着いた、、、蛇ヶ谷は何処だ?

こちらが鬼の足跡で

海峡側に蛇ヶ谷

もの凄い積層岩だ!

いやあ、気持ちよか!

サウンド伝えられないのが残念!?

大屏風岩

iPhoneで撮った分

落石散見、、、先端はもろいので要注意だよね?

怖がらずに頑張った雲助

蛇ヶ谷を望むの図

あの路線跡は日露戦争時の名残、、、3つの穴は倉庫兼防空壕 壱岐もバルチック艦隊襲来に備えていたのだ

空撮終え岸壁に戻って来た

迎えの渡船に乗って

素晴らしきは辰の島!

この島の周りから何度も何度も眺めるだけで済ませていた島、こうやって上陸出来た喜びは忘れないだろう

あそこに居た、飛ばした・撮った・良かった!!!

お昼は宿の女将お奨めの芦部漁港の食事処で

壱岐牛のランチ

空撮の〆は左京鼻にて

壱岐代表する観光スポットだが、、、あの辰の島北端断崖絶壁の後ではなあ

お参りして

無事空撮終え

最後の観光は空港傍の筒城浜と

大浜

なんと美しい自然に恵まれた島なのでしょう

超贅沢な一泊二日の壱岐島遠征・・・・・

お次の雲助は? かなり難しくなった?

だんだん