13 Mar. 2015

「弥生の食事会」

今宵は嗜好変えて炭火焼の ”牛王” 護国神社向かいに在る老舗

どんな味なのか、期待感膨らもうというもの・・・

前菜にはこれといった驚きは無かったが

コレコレ、、、テールスープは此処の一押し!

見た目以上のコクの深さにビックリ

魚は表面ソテーされたカリッと感アリ

サラダで口中サッパリとしたら

レディス・コースはステーキ、炭火焼レストランの看板メニューだ

私は伊勢海老のハーフ、見ての通りの濃いめのソースと共に

牛王のサイト (http://www.gyuoh.co.jp/

………………………………………・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

表通りを少々天神寄りに歩めばそこには知る人ぞ知るあのカフェが・・・

コーヒーカップを選べる ”ひいらぎ” ご存知の読者も多いのでは

今時こんなカフェは稀有な存在、、、マスターにお店の話聞くうちに

すっかり気分は昭和40年代にタイムスリップ!

昭和48年創業云うたら私の結婚年!? 月給数万円当時にしては驚きの1杯¥350珈琲

狂乱物価や長期デフレ経て今はブレンド1杯¥900、、、単品勝負でやって来たマスターの忍耐に感動!

コーヒーより紅茶の方が・・・の方には一度試してもらいたいと思うほど美味しいものです

いつまでもこんな雰囲気で続けて欲しいと思いつつ

お店を後にしました (ひいらぎブログ http://www.zimode.jp/spot.php?spotID=15&invID=

帰宅したら早々と過分な書き込みが、、、

 生きる喜び  [返信] [引用]

編集長さん 小春ママさん

今晩も楽しい会食をご一緒させていただいて有難う
ございました。いつものことながら話題は多岐に
わたり、技術の進歩や社会の変化に驚くことばかり
でしたが、暗いニュースの続く中で、今宵の美味しい
ご馳走と楽しい語らいは、生きる喜びにつながり、心
から感謝しております。

小春ママさん、色々とお世話になりました。
MFさん今日も送っていただき有難うございました。

 
k.mitiko  ++.. 2015/03/12(木) 21:46 [19609]

 
世の中の様々な動向に対して如何に対処すべきか、
慧眼の師、編集長に、その傾向と対策を、直々に指南して頂けるなんて、とってもありがたいこと、
そして時折の、小春ページの愉快な裏話には、大いに笑わせてもらっています。
出来の悪い塾生ですが、毎回の出席を楽しみに致しております。

加えて、いつも美しくエレガントな小春ママ、
若々しく知性溢れるmitikoさん、
お二人の会話中に満ちる情熱には、生きる姿勢を正されます。

今宵も、愉しく幸せな時間をありがとうございました。

生来の粗忽者、
足元も見ずに勢いよく走り出した途端に転倒し、手足、顔面に打撲を負ってしまいました。
眼の縁や頬の青あざをメガネで何とかカムフラージュしたつもりですが・・・
「淑女は走らない!」幾度、亡き夫にたしなめられたことでしょう。
傷が癒えるまで暫くは、神妙に反省の日々です。


MF  ++.. 2015/03/12(木) 22:09 [19610]

早くレポートせねばと急ぎアップした次第です