28 July 2015

「北緯70度の街トロムソ」

すっかり田舎町想像していたら、丸っきり違う雰囲気だったトロムソ・・・・・

スカンジナビア半島北部、いわゆるラップランド地方の中ではロシアのムルマンスクに次ぐ規模の街とある

そう、、、この通り観て思ったのは第一印象は、当時見たわけでは無いが古き良き時代のパリ!?

ホテル近くのレンタル屋さんで借りた自転車駈けって島内観光・・・

先ずは全長1000mの大橋を渡る、、、向こうに見えて来たのはトロムソのランドマーク ”北極教会”

正面にステンドグラス、、、1960年代建築と古くはないが明りの取入れが絶妙な設計

聴けなかったがさぞかしと思わせるパイプオルガン

こちら岸に来た目的は、、、いやでも応でも港から、ストールシュタイネン山にへばり付くようにロープウェイが昇り降りする姿観て 「行かねば!」

既に森林限界超えているからこのお花に冠雪の山々、、、何て美しいのだろう!

トロムソ島を北から・・・

中央部を・・・

そして南端の方面眺めると、ムラムラ湧いて来る ”島巡り by バイク”

お山を後に・・・

自転車で丘登ると向こうに見えるは雪山の連なり、、、暖流の影響でノルウェー西岸はみな不凍港、嘗てドイツが欲しがったそうな

此処に来て今までのカメラがエラー頻繁に起こす羽目に(SONYだお前は!) これから先はRICHOのショット

打ち上げられた昆布ではないが海藻、発色がやけに赤い

島内周遊中、、、雲の形状が面白くて撮ってみた

こんな島巡りは楽チン・楽チン、標高差が少ない自転車路に感謝!?

空港近くになって航空機の離着陸が望める地点

間違いなく世界に誇れる美しい空港だ、、、必要最小限の人工物に留め、それ以外は天然

山が良か!

雲がヨかあ!?

やっぱ、ここで休憩でしょ?

ノルウェーらしい形状の船、大波浪乗り越え・乗り越えに耐えうる構造

と、写真は此処まで・・・

何と、島一周2時間半経過後街近くで ”タイ式マッサージ” の看板見つけたから吸い寄せられるように

「筆さん先に帰って寝とき」 「っえ、此処でほんまに?」

1時間の頭から爪先までのオイル・マッサージは極楽・極楽

いいなあ、トロムソ最高じゃないでしょうか

だんだん