27 July 2015

「近畿よいよい会&BKKあたり その3」・・・・・さすさら

 
本来なら、これだったのだ。
 

近畿よいよい会(四木会)

大 納 涼 大 会 のご案内

 

今回は貴船から場所を移して、平成の大修理が終わった宇治の平等院鳳凰堂参拝と宇治川の鵜飼を楽しみます。

 

日時 2015年7月23日() 午後1時30分集合

場所 京阪電鉄 宇治駅集合

        京阪電車特急「中書島」駅で、宇治線(各停)へ乗換え

        淀屋橋駅から約60分)

概要 宇治駅から宇治神社、宇治上神社(世界遺産)を経て平等院鳳凰堂へ

(1時間半程度)

   午後3時から、鳳凰堂内部を参拝後5時まで自由行動

   午後5時   鮎宗(あいそ)集合~6時半頃 船宿での食事

   7時~8時  船上から鵜飼鑑賞 その後解散

会費 1万円

(平等院600円、鳳凰堂300円+食事5400円+船代2750円=9050

 他に飲み代・・・酒代不足の場合は別途男性から徴収予定)

*自由時間の過ごし方

  ・平等院境内の鳳翔館~沢山の国宝が展示

  ・市営茶室 対鳳庵~抹茶、煎茶メニュー(500円~1500円)

  ・福寿園 石臼での抹茶作り体験(40) 1296円 他に抹茶スイーツ有り

  ・中村藤吉 平等院店   抹茶スイーツ

  ・参道にはその他おみやげ屋さん等多数あります

*帰りの足

京都まで30分ほど、大阪まで1時間程度を見ておいて下さい。

 
 
   ところが残念ながら、「台風の影響で宇治川が増水していて、鵜飼いが中止になりました」、
   との連絡があったのだ。
 
   そんで、ここ淀屋橋だ。
 

急遽変更して、ここにしたのだ。
 

リンダさんが持っているのは、例によってここのビールのタダ券と
   私が羽田、BKK経由で持ってきた密輸品の煙草。
 

10名で乾杯なのだ。
 

いつもながらの楽しい飲み会なのだ。
 

お初参加の高橋さん。
   智恵(ちえ)さんだと言っていたら、ともえです、と怒られてしまったのだ。
 

お疲れ、お疲れ。鵜飼いは来年に持ち越しになったのだ。
   次回は10月22日木曜に、ここでやるのだ。
   ボトルもチャンとキープしたのだ。
 
 


そんで、BKKなのだ。日本を出発した16日木曜は、台風11号がやってきた日だったのだ。
   関空から飛行機が飛ぶか、心配しながらの羽田行きで、無事に
   羽田で3人と合流した時はホッとしたのだ。
 
   ほんで、 BKKの3日目、ゴルフの第2ラウンドは午前中で終え、
   食事をクラブハウスで食べて、市内を散策中なのだ。
   ここはBTSスクンビット線の終点モーチット駅のすぐ側のチャトチャック公園の中にある
   ウイークエンドマーケットで超巨大市場だ。
   観光案内書には必ず書いてある有名なところなのだ。
   
   

この公園で寛いでいるのだが、このゴザは。
 

このお兄ちゃんらが貸してくれるのだ。幾らかは聞かなかったのだが。
 

モーチット駅から市街地へBTSで4つ目がビクトリーモミュメント駅。
 

1941年、タイが仏領インドシナ軍と戦って勝利したのを記念した塔で、
    この時に調停に立ったのが、日本だったのだ。
    BTSともう一つある交通機関の地下鉄も東南アジアではシンガポールについで
    2番目の開通なのだ。
    この地下鉄も日本からの円借款で作られたのだ。雨が降れば、水が溢れる
    このBKKは海面すれすれの土地で、地下鉄は無理だと言われていたのを、
    日本の技術で作ってしまったのだ。
 

3回目の夕食だ。
 

 

チャオプラヤ川沿いのタイ風海鮮料理なのだ。
 

 

 

 

 

黄昏て来るのだ。
   すぐそこは海で、もっとも下流なのだ。
 

 

 

地元の人に人気の店なのだ。
   スコールが時々来るのだが、そんなことは気にしないのだ。
 

トムヤンクン。
   店によって、ぜんぜん味が違うのだ。ここのは美味しかったなぁー!
 

今晩も飲みすぎ、食べ過ぎなのだ。
 

手にしているのは、地元の彼の会社が作っているのをプレゼントされたのだ。
   ライチの花で作っていて、その匂いがする高級蜂蜜なのだ。
 

これですね。たっぷり入っているのだ。
 

今晩も夜店めぐりなのだ。
 

このタイ式ズボンを買ったのだ。
 

この通りは、入るのに勇気がいるのだ。
 

おやすみなさい。
 
 
まだまだ続くのだ。
 
しかし、いつ掲載されるかはまったく分からないのだ。
移動編集部はどうなっているのか?