01 Oct. 2018

「西宮あたり」・・・・・さすさら


9月25日(木)の昼前に、ここへ。
   雨の模様の週だが、この日はいい天気だったのだ。
 

ここですね。
   よく読むように。えべっさん、の総本山。
   

西宮神社なのだ。
 

ここで、毎年1月10日には早朝に福男選びで、200mほどを
   走るのだ。こっち関西ではテレビ中継もあるのだ。
 

お参りした後は、ここいらを歩くのだ。
 

この地図を参考までに。
 

 

まずはここへ。ここはペケ!
   ここは試飲がなく、有料なのだ。
   しょうがないので、有料で呑んだのだ。
 

よく読むように。写真も少ないのだ。
 

ここは大正解。
 

いい雰囲気なのだ。
 

中はこうなのだ。
 

白鹿はお勧めなのだ。
 

奥にある試飲コーナーでたっぷりと飲めるのだ。
 

タダで呑んだら、やっぱり買わないとなぁー!
 

奥の壁には蛇口が付いていて、そこから瓶詰めして、
   ラベルを張るのだ。封をしてドライヤーで温めているのだ。
 

ほろ酔い加減で、どんどん歩くのだ。
 

つぎはここ。
 

こんなのもさりげなく、道路に飾ってあるのだ。
 

これも、よく読むように。
 

 
 

彼が交渉して、大成功。
 

 

この4種類をたっぷりと、試飲したのだ。
 

3軒目で、気分が良いのだ。
 

展示場ですね。
 

ここ。
 

最後の4軒目はここ。
 

ここにしか置いていない焼酎があるのだ。
 

度数を見てちょうだい。凄いのだ。
   

この店長が話し上手なのだ。
   ワンカップの開発秘話を上手い事、話すのだ。
   蓋の締め方が難しく、5年かかって、やっと出来たそうな。
   そのノウハウで、便乗で儲けたのがお菓子のモロゾフだそうな。
   そう、プリンを売りまくったのだ。 
 

大関とは書いていないので、注意するように。
ここですね。
 

最後は王将で反省会。
   本日は15,000歩歩いたのだ。お疲れ様。
   これで、春の灘五郷に続く酒蔵巡りは、完了なのだ。 
 

ごめん、ごめん。
台湾あたりが「その3」までで、未完成なのだ。
そう、レポート作成が上手く行かないのだ。
 
そんで、このレポートもやっと、なんとか作ったのだ。
 
肥満組から、どうなったるんや?と言われているのだが・・・ 
やれやれ、どうなりますやら。
 
 
以上