14 May 2018

「シチリアあたり その1」・・・・・さすさら 


5月12日土曜日の朝の神戸の我が家。
 

4月26日木曜日の朝。
   季節の花が変わっているのだ。
 

新神戸駅なのだ。旅立ちの日。
 

夕方、福岡のホテルオークラのここでミニ蛸壺会。
 

まずは乾杯。
 

コッズさん。
 

在川さん。
 

窪さんは所用で欠席。
 

三村さん。
 

楽しい飲み会を終えて、編集長の家で。
 

珍しい2ショット。 
 

4月27日金曜日の朝。福岡空港。
   2週間で10575円なのだ。
   これがないと大変だったのだ。
 

いよいよ出発なのだ。
 

密輸するのだ。
 

まずはこれに乗るのだ。
 

ナッツ姫に水ぶっかけ姫ですね。
 

おむすびが出て来たのだ。
 
3
福岡よ、さらば。
 

仁川空港なのだ。
   27日金曜日の昼12時47分。日本時間と時差無し。
 

3時間ほどの待ち時間があるのだ。
 

ここ仁川空港で2週間後に大事件が発生することになるのは、
   誰も予想もできないのだ。
 

無料のこんな所もあるのだ。
 

シャワールームも無料。
   この場所を忘れることはないのだ。
 

それなのに、誰かさんがなんと迷子になってしまうのだ。
   その顛末はその時に。
 

この空港は退屈させないのだ。
   アジアのハブ空港での競争が激しいのだ。
 

楽しい旅行が始まるのだ。
 

14時15分発ローマ行き。
 

時差7時間。イタリアはサマータイムなのだ。
 

朝鮮半島よ、さらば。
 

大韓航空の食事なのだ。
 

座席は後方の二人掛け席がゆったりなのだ。
   私らの前は3人席。
 

これですね。
 

ローマに着いたのだ。
   日本時間28日土曜日夜中の3時。
   現地時間は27日の夜8時。
   乗っていたのが、11時間45分なのだ。
 
   ・007ゴールドフィンガー
   ・スターウォーズ 最後のジェダイ
   ・クレオパトラ エリザベステイラーですね
   この3本を英語版で見たのだ。退屈しないのだ。
 

やれやれ。
 

ローマ空港内を電車で移動する
のだ。
 

腰のデジカメは記録係の必需品。
 

まずは軍資金なのだ。
 

さあ、どんな旅になりますやら。
 

窪ちゃんのカバンが大きいのだ。
   そう、プロカメラマンは大変なのだ。
 

大きな荷物を引っ提げて空港内をウロウロ。
   空港内にあるこのホテルが、なかなか見つからないのだ。
 

27日22時(これより現地時間)にやれやれなのだ。
   夜に着いたので、空港内のホテルは大正解なのだ。
 

まずはイタリアビールで乾杯なのだ。
 

ホテルのお嬢さんなのだ。
 

なんとなく、日本のとは違うのが分かりますか?
   座ると足が着かないのだ。そう、高いのだ。
   ふんばれないのだ。
 

部屋はツインルームが二つ。まずは私と窪ちゃん。
   さあ、どんな旅になりますやら。
   お楽しみに・・・
 

このまま行くと、その14までだが!