27 May 2018

「隠れ名店 きよのにてグルメの会」

久し振りの ”きよの” 確かこの辺りやったかいな?

「ここですよ!」 みっちゃんお先に到着ですが、お店の看板も案内もない

住宅並ぶ平尾の路地裏

一月前に予約してくれていた一客のみの午餐、大いに楽しみだな

古民家利用でコスト低減!? 

オーナーシェフのMr.Nakayama 「あれからお店増やした様やね」 「ハイ、20軒ほどでしょうか今」 「絶句!」

俄かグルメ隊の要望に応えてくれるか?

前菜だが、、、和風出汁のクリーミーな椀 食材が輝いている

厨房ではシェフ渾身の作品が仕上がり中・・・

出た! こちらきよのは寿司処 活き活きしたネタが何ともパワフル

左から 中トロ・キャビア乗せ烏賊・蒸し鮑  ピント合ってないけど下左から 雲丹乗せ平目・伊勢海老・焼き鯛

ここで大チョンボ、大好物の熱々小鍋、寿司と一緒に登場の力作 ゴメン喰った後、美味かったなあアレ!?

iPhoneでも撮っておこう

ちえちゃん忘れずに記録、記憶に残る食事に必須?

かつて小春庵での蕎麦打ち経験のオーナー 「手打ち蕎麦は好いですねえ」 その後若杉山の ”わらび野” も ”そば 文次郎” も超行列の彼の店

Facebookやってるみっちゃんもパシャ!

此れにて〆 ご馳走さんだが オーナーの願い? お店の場所や連絡先は知る人ぞ知ると云う事で・・・

河岸変えてケーキだ! どれにすっかな?

左のちえちゃんはイタリア渡航エキスパート シチリア談義で大盛り上がり みっちゃんは英国・米国で暮らしていた国際派  共に柔軟な感性の持ち主

変なおじさんの独演会、ご清聴Grazie!!!

次回? Mr.Nakayamaの店詣でやるか?