27 Mar. 2018

「京都の桜レポート(宇多野~広沢の池~大覚寺) ⇒ (嵐山~高瀬川)」・・・・・京都のリンダ

今回は宇多野から広沢の池、大覚寺、嵐山。洛中に戻り高瀬川沿いの桜を満喫です。


これは途中の近所の公園の桜、ソメイヨシノですがすでに満開


オッサン四人で行ったお好みジャンボを通り過ぎた、山越のバス停近くのお寺、印空寺


由緒 ありそう?


ここにも桜


沈丁花が香ります


この先が第一の目的地、編集長はお得意様? 


ここですね、穴場なのだ


早速の桜のお出迎え


見事ですね


紅枝垂れにはまだ早い


馬酔木も


暫しご覧ください








そうここです、植藤造園。桜守の佐野藤右衛門さんの所。この時期は無料開放で勝手に拝見。


また暫し、、、約200種類の桜があるようです。








これはネコヤナギ




この方が御大十六代藤右衛門さんです、地味な仕事もやられてますね。


お庭を出てすぐに広沢の池


ここの桜はまだですね


五分咲き?


沢山の歌に詠まれている


立派な椿の木です


結構有名なのだ


 


菜の花も


大覚寺に近づいた


大沢の池


カモさんも日向ぼっこ


三分咲き


大覚寺です


門前で


失礼します


ここは少し


嵐山に来ました、嵐電です。


駅に足湯も有ります


少しだけですね


天龍寺に来ました


少しだけでまだまだ早かったようで直ぐ退却


今日は平日なんですが、、、、半分以上外国人みたい


渡月橋から


遠くに少し桜色


桂川沿いの嵐山公園


ここの桜は結構見事なのだが、、、まだ早かった


お花見中ですね


阪急嵐山駅に着きました


沿線も見どころが


河原町着、ここも満開。


高瀬川です 、ここも人で一杯


春爛漫






昔は小学校




どこでも桜




鴨川に出てきました。こちらはまだ早いようです


少し小腹が減って、はなパパも今日は王将らしい。写真を見て対抗。


勿論これが主役


帰り道に有った酢屋(材木店なのに)。海援隊の本部だったらしい。


最後は寺町商店街の中の桜



以上お疲れさまでした。

たまにはレポートしないと忘れられそう、、、、、