13 Jun. 2018

「三室戸寺あたり」・・・・・さすさら


6月10日日曜日のお昼丁度に、ここ近鉄「学園前」に
   集合なのだ。奈良市にある手塚山大学がある駅。
 

これを食べに来たのだ。知っているかな?
   「火鍋」ですね。これが美味しいのだ。
   以前、来たら平日は夕方からしか、やっていないだ。
   そんで、日曜日の今日は楽しみなのだ。
   20年前、上海ではこれをいつも、食べていたのだ。
   そう、中国では、家族で食べている鍋料理なのだ。
   懐かしいなぁー!
   100分間食べ放題で、65歳以上は1299円。
   若い人は、たくさん払うように。
 

ここなのだ。
   食べてみてちょうだい。美味しいよ。
 

14時50分に、ここへ。
 

なんと、この季節は800円なのだ。
   値段が、変更できるようになっているのだ。
   この季節以外は500円。
   強気なのだ。
 

関西での紫陽花は、ここが有名なのだ。
 

 

写真は光と影を撮るのだ。
 

 

西国観音霊場10番札所で、本山修験宗の
   別格本山。
   約1200年前、光仁天皇の勅願で創建。
 

只今、七変化中。
 

いい具合に、雨は降りそうで、降っていないのだ。
 

 

 

ピラミッド紫陽花ですね。
 

まずは本堂へ。
 

耳をさわれば福が来る。
   髭を撫でると健康長寿、
   しっぽをさすれば金運がつく。
 

よく読むように。
 

蓮の横で並んでいるのは、鈴を鳴らしてお参りする列なのだ。
 

鐘撞堂と三重塔。
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

三室戸寺の紫陽花を楽しんで、ここへ。
 

4人が揃ったのだ。16時半。
 

なんと、ドローンが登場したのだ。
 

部屋で練習して、外でも飛ばすのだ。
 

ちゃんと、飛んでいるのだ。
 

風呂に入って、さっぱりと。
 

食事前に、部屋呑みなのだ。
   呑みながら、次の遊びの相談なのだ。
 
 

18時に夕食。
 

昼の火鍋に、夜はすき焼き。
 

鍋奉行が仕切っているのだ。
   肉と白滝は離すのだ。
 

美味かったなぁー!
 

食事の後に、練習するのだ。
 

翌11日、6時半に朝食。
 

一人だけ、洋食なのだ。
 

朝の練習。
 

雨が心配なのだが。
 

さあ、楽しくやるのだ。
 

リンダさん。
 

原田さんのティーに注目。
   絶対になくならないのだ。
 

手打庵が地主さん。
 

クロスハンドなのだ。
 

雨はまだ大丈夫なのだ。
 

午前の部が終了。顔で成績が分かるのだ。
 

昼食。ビールが旨いのだ。
 

昼から、狸も登場。ハクビシンか?
 

この頃までは雨も降らずに大正解だなぁー、
   と言っていたのだが…
 

最後の3ホールは土砂降りになってしまったのだ。
 

なんとか、18ホールをやり終えたのだ。
   水たまりが分かりますか?
 

15時半に、ロビーで。
 

16時半、手打庵に京田辺駅で下してもらい。
   駅前で反省会なのだ。
 

お疲れ様。楽しい二日間だったのだ。
 

おしまい