30 Jun. 2018

「リンダの汗かきドローン奮闘記」

前置き

帰福した時に編集長にドローンを触らせてもらい興味津々でした。

色々考えた末に

先ずこれを購入。小さなオモチャですね。これはスマホで操縦、カメラもついています。
 編集長のとは次元が違いますね、 飽きたら孫にあげようと思って、、、、

自宅の部屋の中で飛んだ!!バンザーーーイ!!


これはさすさらさん の”三室戸あたり”レポートから拝借。ゴルフの泊り場所での練習風景。








それから暫くして編集長から電話”エエ話が有るんやけど、、、””何ね?””友達がくさ
ドローンば買い替えるらしかけん、前のば半額で下取りせんね?”実は小さな奴を買う時にどっちにしようかと迷った品物でした。


”そんじゃ、良かよ” と話が決まり。

数日たって送られてきたのがコレ!!!

前のおもちゃと比べると全く違いますね。ただ飛ばすまで四苦八苦しました。アッチとコッチをWIFIで繋いでとか何とか、、、、、、、   


やっと、一応飛びましたが何しろ狭い家の中、何処かでテストが必要。


という事で ジム仲間のギター職人の工 房でやる事に。彼は某有名歌手のバンドメンバーのギターを手掛けているらしく、職業名はサウンドクリエイターとか。


これが彼の工房でドローンで撮った写真です。


ただまだまだ上手く行かない所多々あり、”もうヤメだ!!”と、餃子の王将に直行”ヤケ食いヤケ飲み”でおひらき。


また何日かたって、今度はお外デビューですね。京都の北のはずれの某所の駐車場に来ました。


一応外で、、、、、どうなりますか?


何とか飛ぶのは飛ぶのですが、スイスイとはいきません。
このドローンはジェスチャーで命令できるらしくやってみますが、イマイチいう事を聞いてくれません(飼い主が悪い!?)


まあそれでも結構高く迄飛んでくれはりま した。


頑張ってるドローン君


この日は猛暑日で途中で切り上げビールととんかつ定食でおひらき。ちゃんちゃん。


取り敢えずまだまだ勉強、練習すること多く何時になったら編集長みたいに操れるのか心配です。