10 Feb. 2018

「神戸あたり」・・・・・さすさら


8日木曜日昼過ぎの阪急三宮駅なのだ。
   古川、入江、原田、はなママ、パパさん。
   後ろ向きのはなパパは誰かさんと電話をしているのだ。
 

駅を出て、南の海の方へ歩いているのだ。
 

この二人は、集合場所ではなく、ここで待っていたのだ。
   さっきのはなパパの電話は、駅ではなくここにいるよ、
   との電話だったのだ。
 

これが日本で最初の花時計なのだ。
   全国各地にある花時計の発祥の地だったのだ。
 

さらに、さらに神戸はマラソン発祥の地でもあるのだ。
   どうだ!参ったか!
 

今日は、寒い中、ここら辺をウロウロするのだ。
   一人だけ、寒いので食事だけ来る軟弱なのがいるのだ。
   果たして、犯人は誰か?
 

ここは、あんまりこないのだ。
   三宮駅から徒歩5分。
 

近畿よいよい会の、この8人ですね。
 

明治初年なのだ。
 

H7年1月17日午前5時46分なのだ。
 

日本近代洋館発祥の地だと。言ったもん勝ち!
 

 

 

 

忘れてはいけないのだ。
 

死者6434名。
 

この下にあるのだ。
 

思ったよりも寒くはないのだ。
 

東遊園地のあとは、ここに来たのだ。
 
 

ここにはこ、んなのがあるのだ。
 

はっちゃんとはなママ。
 

フィッシュダンス。鯉が踊っている姿を表現したのだ。
   高さ22m。1987年メリケンパークの竣工時にできたのだ。
 

 

 

神戸港震災メモリアルパークなのだ。
 

昭和天皇の御歌。
 

神戸海洋博物館とポートタワー。
 

オリエンタルホテル。
 

幕末、神戸小野浜に勝海舟らによって海軍操練所が
   造られた。ここから巣立った坂本龍馬はじめ、海のロマンに
   生きた青年たちをイメージしたモニュメント。
 

笠戸丸なのだ。
 

よく読むように。
 

これも。
 

インスタ映えするのだ。
 

これも。
 

神戸は分かりやすいのだ。山が北、海が南なのだ。
   と言ったら、この前、豊後高田あたりで
   松尾さんが一言、「福岡は逆だなぁー!」
 

次はここ。
 

神戸は南京町というのだ。
 

ここが真ん中。
 

超有名なのだ、ここは。
 

こんな感じですね。
   誕生は明治元年の神戸港開港の時。
   清国が条約を結んでいなかったので、中国人は政府が定めた
   外国人居留地の西側、元町の南に集まって住み着いた。
   明治初期には「万国の珍品が揃う」と賑わったが、
   S20年の空襲で大打撃で衰退した。
   その後、S56年から区画整理をして、復興したのだ。
 

16時のオープンに間に合わせたのだ。
   本日のメーンイベントなのだ。
 

今日はどれで食べるか?迷うのだ。
 

もちろん、Cコースの90分1980円食べ放題。
   赤穂の坂越の牡蠣なのだ。
   豊前の牡蠣と食べ比べなのだ。
 

試合開始!
 

今日のイベントは、1月の近畿よいよい会での七福神めぐりの時に
   決まったのだ。
 

実は、その時に彼が12月のここでの牡蛎の食べ放題ツアーを
   風邪で欠席だったのだ。
   そんで、行こう、という事になったのだ。
   したがって、彼が言い出しっぺなのだ。
 

このバケツに蒸し牡蠣が約20ケ入っているのだ。
   これをどんどんお替りするのだ。
 

30分遅れで、彼がやって来たのだ。
   電車が事故で遅れて、出遅れなのだ。
 

慌てて、呑むは食うはで、皆に追いつくのだ。
 

 

まだまだ食うのだ。
 

もう、死にそうだ!
 

大満足なのだ。
 

ここは禁煙ではないのだ。
 

90分一本勝負は大勝利だったのだ。
   お疲れさま。
 

おしまい。