11 Jan. 2018

「神戸元町あたり」・・・・・さすさら


遊びをせんとや 生まれけむ
   たわぶれせんとや 生まれけん
   遊ぶ子供の 声聞けば
   わが身さえこそ 動(ゆる)がるれ
   
   平安末期の「今様」ですね。
   ことしもしっかりと遊ぶのだ。
   そんで、9日(火) 13時半に三宮東急ハンズに集合。 
 

すぐ傍にある生田神社で初詣なのだ。
 

ここは源平合戦の古戦場なのだ。
   平家がここを陣地にして、源氏を迎え撃ったのだ。
 

ここの松飾は独特なのだ。
 

本殿ですね。
 

なんかいな? 分かるかな!
 

おみくじなのだ。
 

戌年なのだ。
 

うるさいので、鈴は鳴らさないのだ。
 

お賽銭箱が無いのだ、と思ったら・・・
 

これがそうなのだ。
 

ここを散策。
 

安政の大地震で倒れた鳥居なのだ。
 

なかなか良い処なのだ。
   市杵島神社、生田弁財天。
   七福神の中で唯一の女神ですね。
 

この生田神社は神功皇后の新羅遠征の無事を祈って祀られた
   由緒ある神社なのだ。
   日本書紀に書いてあるのだ。
 

ここはかまぼこ発祥の地でもあるのだ。
   よく読むように。
   言った者勝ちなのだ。
 

インスタグラムに映えるのだ。
 

百万円。
 

これも。
 

生田神社から歩いて、ここへ。
   北野坂の小学校の跡に造ったのだ。
 

 

ハンチングを選んでいるのだ。
 

9200円。よく似合うのだ。
 

2階ですね。
 

寒い中、歩いていると・・・
 

この季節に咲いてゐるのは珍しいのだ。
 

失楽園ではなく、相楽園に到着。
 

入園料300円。但し兵庫県民65歳以上は無料。
   やったね。
 

よく読むように。
 

ここを歩くのだ。
 

これですね。
 

2万m2ある都会のオアシスなのだ。
 

またの名を蘇鉄園というのだ。
 

ここは。
 

これですね。
 

隣にあるのが・・・ ハンチングが似合うのだ。
 

これ。
   

阪神大震災なのだ。
 

水琴窟。
 

我が国でこれだけなのだ。
 

よく読むように。
 

ちょっと寒いが、良い処なのだ。
   後ろは六甲山。
 

なんだ、あれは。
 

島根大根島のボタン祭りなのだ。
 

大灯籠と楠。
 


これもよく読むように。

 

相楽園を楽しんで、ブラブラと。
   ドイツの玩具屋さん。
   リンダさんのお気に入りの店なのだ。
 

時間調整で、ファミレスで一杯。
 

おっさん達は退屈しないのだ。
 

ビールが旨い。
 

本日のメーンイベントはここ。
 

勿論「Cコース」なのだ。
 

16時オープンで一番乗り。
 

みなみちゃんが持ってくるのだ。
   このバケツで30ケほど入っているのだ。
 

まずは醤油を垂らして。
 

戦闘開始。
 

マヨネーズをかけたり。
 

バターで食べたり。
 

私のお気に入りは葱塩タレ。
 

なんでもあるのだ。
 

食べる、食べる。
 

 もう、食べれん!
 

バケツ5杯で大満足。一生分食べた気分。
 

ちなみに私は55ケで新記録達成。
   一人あたり3000円。安いなぁー!
   この後、メリケンパークに行く予定だったが、寒いのでパス。
 

神戸のお土産はここ、一貫楼の豚まん。
   お疲れさま。
 

昨年末のメリケンパーク。
   富山県氷見市で掘り出した30mのアスナロのクリスマスツリー。
   生きたまま、船でここまで運んで来たのだ。
   生もののクリスマスツリーでは世界一なんだと。
 

海洋博物館とポートタワー。
 

おしまい。