09 Sep. 2017

「BKKあたり’17 その4」・・・・・さすさら


BKKで4日目の8月25日(金)の13時過ぎ。ホテルに帰って、昼飯。
   朝食はゴルフ場で済ませて、午前中に第3ラウンドを終了。
   だいたい、このパターンなのだ。
 

たまには、日本食がいいなぁー!
   でもって、ラーメン、焼き飯、焼きそば、になったのだ。
 

ここはホテルから、歩いて3分の所にある店。
   ホテルのお姉さんに教えてもらったのだ。大正解。
   美味しかったなぁー!
 

すぐ傍には、これが。
   かつて蛸壺会6人で来たことがある、懐かしい店なのだ。
   あの時は、雨だったなぁー!
 

トクトクですね。
 

買い物へ。
   ここいらは、シーロム・スリウォン通りと言って、BKKの中心街で
   便利な所。
   チャイナタウンからチャオプラヤ川伝いに南下した、ここいらは、 
   日系企業をはじめ外国企業の数多くが本社を構え、老舗の高級ホテルも
   多いのだ。モンティアンホテル、メリディアンホテルなど。
   ベトナム戦争で賑やかになった歓楽街のパッポン通りや、日本人街の
   タニヤ通りがあるのだ。  
 

タイ式マッサージの価格をチェック。
   日本の20分の1ほどで、マッサージ好きにはたまらないらしい。
   私はそんなには、好きではないのだ。
 

今日は3030バーツ。日々変わるのだ。当たり前か!
 

ホテルの前はいつも、渋滞中。
 

小さなホテルなのだ。
   自動トイレ、朝食は和食を用意。
   従業員は日本語を話すことができます。
   Wifi無料。
 

夕食はここ。
   なんと、昼飯の「らあめん亭」の前なのだ。
   ここいらは未開拓だったのだ。
 

こっちでは割と有名な店なのだ。
 

今日はチャンビール。シンハではないのだ。
 

タイスキですね。
 

今日もブタになるのだ。
   またまた、いろんな料理が出たのだが、省略。
 

今度はシンハビールのお姉さんなのだ。
 

ホテルに帰って、一服。
 

今晩も買い物へ。
 

いろんな店を冷やかすのだが、これも省略。
   大体は言っている値段の3分の1から値引き交渉するのだ。
 

今夜はホテルで、リンダさんから借りたこれを読むのだ。
   日本語が恋しいのだ。
 

明けて26日土曜日。
   朝8時。近くのルンピニ公園を散歩。
 

この時間に国歌が流れて、全員がその場で直立不動になるのだ。
   極端に動き回ると、不敬罪で捕まることがあるのだ。
   BKKに行く時は気を付けるように。
 

朝飯はこっちの麺なのだ。50バーツ。
 

ここですね。
 

食後のお茶なのだ。
 

そう、今日の第4ラウンドは午後のスタートなのだ。
   土曜日でこの時間しか取れなかったのだ。
 

ギャー!
   土曜日はめっちゃ高いのだ。
 

GREEN VALLEY GOLF場のスタート小屋。
 

スタート前に昼飯なのだ。
   この制服は分かりますね。
 

まあ、混んでいるのだ。
   土曜日は止めておけばよかった、と3人で愚痴るのだ。
 

イライラしても仕方がないのだ。
 

やっと30分遅れでスタートしたのだ。
 

今日は3人とも、絶好調。
 

ニギリはオリンピックとビンゴ。
   オリンピックは分かりますね。1パットで遠い方から3、2、1点。
   ビンゴは最後にパットを入れた人が罰金。
   したがって、ギリギリで入らなかったら、ビンゴを貰ってしまうのだ。
 

ところがところが。突然のスコールが、雷とともにやって来たのだ。
   後ろの現地のおっさん達は、何をしているかというと、
   トランプで現金をやり取りして、盛り上がっているのだ。
 

次々と後続組が避難してくるのだ。
 

雷は怖いのだ。結局30分ほど待ったが、12番までで止めたのだ。
 

夕食はここで初めて、我々3人で食べるのだ。
   チェックしていたここ「かつ真」へ。昼間は行列が出来ていたのだ。
 

ここのお嬢さんに撮ってもらったのだ。
 

美味しいぞぉー!
 

これも。タイ料理や中華のご馳走ばかりだったので、新鮮なのだ。
 

帰るときには、やっぱり、行列が出来ているのだ。
   この後、夜はゆっくりと過ぎていくのだ。
 

翌朝27日(日)。今日はゴルフ無しの休養日。
   午前中はフリーなのだ。今日もルンピニ公園を散歩。
   自転車の団体が記念撮影をしているのだ。
   ラーマ6世が、王室所有地を市民に開放した公園で、この像が
   そうなのだ。
 

総面積58万m2で、大きな池に噴水もあり、ボート、カヌーで遊んでいるのだ。
   ただし、夜は近づいてはいけないのだ。危ないのだ。
 

公園からここへ。BTSラチャダムリ駅。
 

このホテルは?
 

そう、懐かしいのだ。
 

ここまで歩いて来たのだ。約40分。
   数年前に爆破事件があった、エラワン梵天堂ですね。
   繁華街の交差点にあって、いつも大勢の参拝客で賑わっているのだ。 
   1950年代に、旧国営エラワンホテルの建築中の不吉を鎮めるために、
   ヒンズー教のプラーマ神(梵天)を祀るための梵天堂が建立された。
 
   
以来、特に宝くじの当選や恋愛成就などで霊験あらたかという評判が
   定まり、願い事をかなえてくれる神様として、BKKの人たちから絶大な
   支持を得ているのだ。  
  

古典舞踊の踊り子たちが控えていて、願い事をかなえた人が奉納するのだ。
   そう、この人は宝くじが当たったのかも・・・
 

歩道橋の上から。
 

せっかくだから、BTSに乗るのだ。サイアム駅。
 

これで乗車カードを買うのだ。 
 

戦勝記念塔。
 

ここで降りて、公園へ。
 

どこでも良かったのだが、この小さな公園に来たのだ。
 

11時に散歩を終えて、ホテルの近くを歩いていたら。
   こんなスーパーがあったのだ。
 

新発見。なんでもあるのだ。
   今度から、ここに来るのだ。
 
 
次で最終回なのだ。

お付き合いのほどを。