17 Oct. 2017

「南アフリカ旅行 (その2ケープタウンと喜望峰)」・・・・・京都のリンダ

ヨハネスブルグからケープタウンに空路で夜中に着きました。


このホテル、四つ星らしい。中身はイマイチのような気が、、、、


翌朝、目の前は大西洋でした

フロントのお姉さん

ここですね、ケープタウンはFudeさんが長期滞在した所

休日でジョギングの人多数


先ずはテーブルマウンテン(標高約1000m)に向かいます

あれですね、朝イチに行かないと霧の中に?

ロープウエイの駅に

これはライオンヘッドというらしい

そろそろ霧が

これで上がります。このロープウエイは上がりながら床が一回転します。

何処に乗ってもぐるっと見廻せる。絶壁ですね。

このオニーちゃんが運転します

頂上駅に着きましたが、、、、何にも見えませんでした

ロッククライミング中

来た証拠、恥かしながらのツーショット

可愛いロックダーシー5匹ほど見かけました。小動物ですが象の仲間だと。

こんな注意書きも

全体像の模型です

ここの動植物、ロックダーシーは一番左に記載

下りる途中の絶壁にもクライマーが

これはデビルズピーク

ロープウエイから下界を

今度は喜望峰に向かいます

昔の英海軍の基地

海岸線を走って

喜望峰が見えてきました

こんな低灌木の中を走ります

途中でお猿さん

ニホンザルとは違いヒヒ(バブーン)です 

子ザルは遊びが大好き

反対側の海岸線に


野生のダチョウです、見えますか?こんなのを運転しながら見つける現地人の目は凄い!!


喜望峰に着きました

来た証拠

向こうの岩の上にアザラシが、、、、?

これからケープポイント(アフリカの最南端)に上ります

これはケーブルカー

あそこを目指します

フニクラとは、イタリア語かと?ケーブルカーの事らしい

これですね

頂上駅です

中程まで来ました。もう少し頑張ってあそこまで

よく頑張りました

流石に日本までの標識は有りません

これが最南端、右は大西洋、左はインド洋

ぐるっと

ここにも色んな花が


来た証拠


これで喜望峰が終わって、ケープタウンに戻りますが、途中で可愛い動物が見れるらしい。

お楽しみに、つ・づ・く