22 May 2017

「新緑のチャリ&グルメ」

今日も好天、、、さあ行ってみよう!

熊本は小国の ”ゆうステーション” の名物ミラーに映るチャリ2台

では行ってみよう!

路線跡は何処じゃ?

此処から先が 旧国鉄宮原線路線跡

そこを軽快なリズムでチャリ漕いで・・・

すっかり緑が眩しい季節になっている

早々にトンネル、、、真っ暗じゃん

「ここにスイッチがある」

灯り無しではちょっとヤバそう!?

歩きで渡るには少々長いトンネル

スイッチOff

振り返って真っ暗なのを指差し確認!

新緑の香りムンムン、、、そんな中をひたすら進む

お次の標識見ると

こちらが ”紅葉のトンネル”

この路線中最大のハイライトか?

幸野川橋梁!

廻り込んで観ると、、、なかなかのもんじゃ

やがて二つ目のトンネル

明るくして通りましょ

いいねえ、この香りたまりません

やがてこの極上遊歩道もおしまい、、、湧蓋山近し!

一般道を走ると、先ほど通った路線跡の下を潜って

宮原地区へのローカルな道

そう、目的はこの眺め

好いショットだ!

私も一枚!

ぐるり廻って ”ゆうステーション” へ戻って来た

北里柴三郎の生地はこちらです

もうお腹ペコペコなんですが さる処へ電話入れて向っています

感慨深き阿蘇五岳!

久住高原

牧場の牛馬の餌となる牧草ロール

滑空場では学生の飛翔訓練中

左、扇ケ鼻から久住山・大船山、右端に黒岳

ようやく到着12時半

創業19年迎え、風格すら出て来た ”オーベルジュKoyama”

何故か落ち着くここからの久住連山

お隣は深いグリーンの池

席の準備も整っているようですね

待ってました! 前菜はいつもと変わらぬ配色 生ハムの下にメロン!

スープはコクのある冷製、シーズンにピッタシ!

メインはフィレ肉

お待ちかねのアレ

ママの手際よさで

「さあ、どうぞ!」 これも嬉しいホットなフルーツコンポーネントに冷たいアイス!

アフターの歓談タイムは延々・・・・・

一寸の積りが3時間も滞在していたなんて、、、

お土産まで頂いて、、、たいへん御馳走様でした!

★Restaurant・Hotel★
AubergeKOYAMA
大分県竹田市久住町白丹3517 
0974-76-1500