01 June 2017

「ラジコン仲間の蒸気船進水」

新作が出来上がったと聞いてやって来ました、室見川上流のとあるスポット

空物と違って舟は超マニアック、、、殆ど自作艇

製作上の苦労話に花が咲く!?

これです、お初にお目にかかる新艇 艇体は自作、動力はドイツ製の凝ったもの

Nasuさんのは?

美しいバウラインの舟

SAITO製スチームエンジン搭載

何だコリャ!? と思うでしょ? レスキュー艇、、、水面上に停止した船を回収する為のボート

河川の藻が絡みつかないような配慮、マニアならではのアイデア!

多目的ボート

TOMITAさん手慣らし舟を離岸中

ギャラリーもやって来て色々質問攻め!?

NASUさんの蒸気船、軽やかに航行

さてっと、やりますかね 元はヘリコプターと飛行機が専門のTOMITAさん 昨今はすっかり宗旨替え!?

アルコール燃料の釜焚き開始後10分ほど、、、電池式やグローエンジンではあり得ないスローな暖気

スクリューへの動力開始したので

「行きましょう」

飯盛山背景に、たおやかに流れる室見の川に浮かぶ蒸気船

時間の流れもゆったりと・・・

いい大人が熱中する、、、何と云う素晴らしい趣味ではないでしょうか

納得行かない箇所があったようで、調整中

一隻当たりのコストは? 

こう見えても軽く数十万円は掛かっていますし、艇体の大半は自作! 間違っても増水時の川の流れに持って行かれないようにせねば

「相当数の在庫あるでしょ?」 「30隻は越えてるでしょう」 恐れ入りました・・・

動画です

とても穏やかな気分になって帰路につきました

だんだん