05 Jan. 2017

「花園あたり」・・・・・さすさら


おめでとうございます。今年もよろしくお願いします。
   と、言うことで、今年の最初のレポートは、ここ花園なのだ。
 

正月3日の11時に梅田と鶴橋と2回乗り換えて、到着。
   近鉄奈良線のここには始めてくるのだ。
   実業団の近鉄ライナーズがあるのを知らなかったのだ。
 

あんまり、ラグビーには興味がなかったのだ。
 

駅前のロータリーは工事中。
   ここは、ラガーマンあこがれの街なのだ。
 

今日は高校総体の順々決勝で8チームが対戦。続々と応援団が出てくるのだ。
 

今日のメンバーはこんだけ。ちびちゃん二人ははなパパの孫なのだ。
   手打庵は初打ちでゴルフ。原田さんは先に行って、4試合とも見ると、
   張り切っているのだ。
 

駅から、10分ほど歩くのだ。
   おっと、自動販売機があるのだ。
 

ビールを買うのだ。
 

到着だ。
 

県人会の幹事さんが1000円のチケットをくれるのだ。
 

そう、県人会から応援をしようと、近畿修猷会に連絡があって、
   今日の花園行きになったのだ。
   真ん中は近畿修猷会の釣りクラブの先輩なのだ。
   県人会のお世話もして、大変なのだ。
 

ようは、インターハイなのだ。
   11時50分開始の第2試合の東福岡高校を応援するのだ。
   相手は京都成章高校で、完全なアゥエーなのだ。
 

ラグビー専用の競技場なのだ。
 

第一試合をやっていて、すでに満員で、入れ替えを待っているのだ。
   寒いので、焼酎のお湯割りを持参なのだ。
 

やっと、始まったのだ。
 

こんな感じなのだ。リンダさんもお湯割りなのだ。寒い時にはこれが一番。
 

相手もなかなかやるのだ。
   周りはほとんどが、京都の応援で、我々は肩身の狭い応援なのだ。
 

ジャージの色が分かるのだ。
   5日が準決勝、7日が決勝戦。東は優勝するか?
 

知らなかったが、高校は30分ハーフなのだ。
   前半は押され気味だったが、我々の焼酎を飲みながらの大声援が
   功を制し、なんとか勝てたのだ。
 

こうやって、ラグビーの初観戦を楽しんだのだ。
   結局、原田さんとは会えずじまい。彼は4試合とも見たそうな。
   ラグビー好きなのだ。
   ここで、5年生と3年生のちびちゃん達とはお別れ。
 

2人して、梅田へ。JR大阪駅の大屋根だ。
 

ガード下の「釜山」という韓国料理屋さん。
   まずはマッコリなのだ。
 

チジミとキムチを頼んだのだ。
   ラグビー場で、ポテトチップス、ピーナツ、裂きイカ、焼きそばを
   食べながら、ビール、お湯割りとかなり飲み食いをしたので、
   軽くにしたのだ。
 

ここはなかなか本格的な料理を出すのだ。
 

マッコリの次はハイボールなのだ。
 

愛想もいいし、値段もまずまずで、気持ちよく飲めたのだ。星二つ。
   若い二人は夫婦か兄弟か。韓国語で会話をしていたのだ。
   

大逆転と書いてあるのだ。
   まあ、そう表現するか、そんな感じではなく、安心して見れたのだが。
 

今日4日の朝日新聞。
   後は、テレビで応援するのだ。
   いい天気で、楽しい一日だったのだ。
 

以上