23 Jan. 2017

冬の日の過ごし方!? Part2

日経1月20日朝刊見て

ホイホイやって来た簑島牡蠣処、シーズン真っ盛りである 午前十時の一番客だ!

「一人30個にしといたよ」

「そろそろと違うか?」

今日は道具持参で楽勝牡蠣開け

正月過ぎて此処の牡蠣の詰まり具合はことのほか・・・季節の素材を旬の内に頂く、、、日本の食の原点そのもの

博多近郊と違う?

香り・濃厚さが秀でている、、、残念ながら博多の有名魚屋さんでもデパ地下でもほぼ入手不可なのである

20日の記事参照の事

順序が逆かもしれないが、簑島ではお参りも欠かせない

最強の御祭神に驚きの相方

「ご利益あればいいんじゃが」

オードブルの焼き牡蠣に続いて、、、メインは正統派中華そば

小倉は魚町銀天街

「昼過ぎているのに並んでるなあ」 「名前書いてお待ちください」

店内もお客さんでひしめいている

色々あるが看板商品のコレ!

噂通りの正統派、九州では希少!?

さて、、、お宝牡蠣を ”恩師 池ポン先生” と ”松本監督” 宅に届けたら喜ばれた・喜ばれた!

早速我が家で開いて撮ってみたら

「美しい!」

今宵は牡蠣ご飯、明日はフライか牡蠣お好み焼きか、、、愉しい思案のしどころ!?

だんだん