19 Feb. 2017

城下町シリーズ第三弾!

昨年訪れた杵築・柳井に続いて、教養シリーズをもう一度・・・・・

山口は下関の長府にやって来て、、、この三か所は訪問必須でしょうね

先ずは長府毛利邸

凛とした格調さうかがえる屋敷門

この方のお屋敷に入ってみると

何と今日からお雛様披露の始まり、、、慌ただしい準備に遭遇

さげものも多数

こちらは組み上がった飾り

周りの呆け具合は如何に?

庭は回遊式庭園になっている

コッツPhoto

なかなかいいもん見せて貰って納得顔

何せ道路に対して屋敷の高さがうかがえる塀の設え、これが素晴らしい!

もしかして早咲きの?

青空に映える桜さん

静寂の小路が気に入って

門は当時のまま、、、空き屋敷多々

コッツPhoto

こちらは又別の小路

江戸の頃に想い馳せ・・・

そうこうするうちにこちら乃木神社着

学問の神様に頭垂れて

地下電柱が産む美しき城下町の姿

江戸の頃は入り江になっていたのか?

立派な門に立ち止まる

「なんともいえない風情がよかねえ」

蛍の里の壇具川

こちらも観ておかねばならない処

功山寺の奥へと・・・

国宝の佛殿は1320年の創建

茅葺屋根の緻密さ判るショット

毛利家墓所

長府から下関方面へ、、、強風下の関門海峡

こちらに駐車して、後でお参りに来ますけん

海峡の水先案内艇を撮ってみた

下関いうたら唐戸市場でしょう

よりどりみどり・・・

割安な海鮮丼と揚げ河豚、お一人様1000円也!

西流れ4ノット、風は東向き、海面泡立っている

何の処理もしていない撮れたまんまの赤間神宮ショット

コッツPhoto

壇ノ浦で果てた平家一門の墓所に拝礼して、こちらを後に・・・

ひがな好天下の一日、、、写真は難しいなあ

海峡の湯処で温まって帰ったとさ

だんだん