16 Feb. 2017

「はるさんレポートに刺激受け・・・」

やって来ました大宰府政庁跡

今日の目的地は後方山の右端、微かに望める石碑

政庁跡に想い馳せ、北に歩を進める

好天下の梅、発色が他を圧す

平安の頃とちっとも変わらぬ田園風景!?

遠く冠雪の背振山頂

政庁跡から小一時間、汗かきつつ到着

ここでカメラが反乱起こし!? 急遽iPhoneさんの登場・・・

Kubotaカメラマンも設定上手く行かないのか、苦戦中

騙し騙し新カメラで撮ってみよう

完全玉砕の山城戦はそうそうないとの事

手前、国分寺方面から西に延びる水城址、7世紀白村江の戦で敗戦、唐・新羅連合軍から太宰府を防衛するために急遽築かれた堤防が明瞭!

こちらサイドは九州国立博物館、その左手が天満宮

島津の攻撃で玉砕の高橋紹運の墓所は城址から少し下った処に在る

美しく保たれていて安堵した次第・・・

別ルートで下山、、、こんな桜並木があるなんて

僅か11000歩程度だったが、空腹の勧誘!? 大盛りは禁句だった筈なのに

大宰府参道で美味ランチ

飛梅はどうなん?

満開じゃん!

それにしても終日、抜ける様な青空

嗚呼、、、

カロリーオーバー

だんだん