16 Dec. 2017

「年末風景」・・・・・Yoko

小春ちゃんルームは日々クリスマスソングが変わり、小春パパの労力惜しまぬお姿に

感服いたしまする今日この頃でございます。

その足元にも及ばぬわたくしの、ササッと撮りました「まあ気持ちです」の写真を

お届けいたします。

 

 

東京は紀尾井町あたりの銀杏の木々。

太陽の光が暖かくあたり綺麗でした。 12月5日

 

紀尾井町ビルのツリー

 

清水谷公園

 

紀尾井町ガーデンテラス 花の広場

箱根ガラスの森美術館とのコラボで、48,000粒のクリスタルガラスを使った

高さ6mのクリスタルツリーが輝く。

 

日本橋三越新館前のクリスマスツリーは近代的な雰囲気。

 

店内の飾りはこんなふう。

 

伊勢丹もこんなよね。福岡岩田屋も同じグループだから、きっと同じでしょ?

 

トランプ大統領来日のときに、散々ワイドショーで流れた例のレストラン。

 

実は、12日に舟木一夫の公演を、新橋演舞場まで観に行ったの。

第一部のお芝居が「忠臣蔵」で、里見浩太朗、田村亮、尾上松也、林与一・・・などなど

よい役者さんがご出演だったのと、私は誕生日が舟木一夫と一緒のご縁もあり、っで

観に行きました。

 

 

まあ~ ~ ファンのおばさんパワーに圧倒されたわっ! って私もおばさんなんですが。

ファンは有難いわよ―

歌謡ショーの三曲目までは、プレゼントをお渡しタイムのようでした。

舞台上のテーブルに、積み上げられるプレゼントの紙袋、花束・・・

 

銭形平次歌唱のときには、座席から立って手拍子(それも頭の上でね)これがお約束のよう。

私も、立たないわけにはいかなかったわ。

 

舟木一夫誕生日のサプライズイヴェントは、新派の水谷八重子さんがバースデーケーキがのった

ワゴンを押しての登場で、一気に華やいで・・・

八重子さんご挨拶「舟木さん、毎年演舞場で公演なさってお客様もたくさんお入りになって

羨ましいわ~」 実感こもってましたわ。 新派は残念ながら、人気がいまひとつですから。

 

最後に再び・・・ファンって本当に有難いですわよ~

 

実は、今月の終わりに風間杜夫の落語を聞きに行くのですが、落語はどうでもよいのよね

私の場合。

杜夫ちゃんを観たくて行くのよ。 ふふふっ ファンだからっ  るんるん

 

 

お芝居が跳ねて、銀座通りの風景あれこれ

真珠のミキモト。 ビルが新しくなって初めてのツリーかしら?

クールね。

 

なんだかご縁はないわねぇ の宝飾店あれこれ。

 

大好きな伊東屋だけど、新しくなってからは商品減っちゃったみたいで残念。

 

 

20時になりました・・・

 

自宅マンションへ帰り着いて・・・

ツリーが迎えてくれました。