07 Dec. 2017

「安・近・短の旅その2 (無錫、蘇州)」・・・・・京都のリンダ

朝食の会場

全体はこれ位しか撮れません

鼎泰豊も有りました

エレベーターホールにもツリーが


部屋からの眺め

ホテルは南京西路に有ります。さすさらさん曰くナンジンシャーロウと読むそうだ。
ここらの道路標識は必ず東西南北の方向表示がある、これは分かりやすい。

中国 は電気自動車を推薦、テスラのディーラーもある。

♪上海、蘇州とバスに乗り~♪無錫に着きましたが、ここも既に大都会。

すっかり黄葉です

南禅寺です。手前の大量のバイクは全て電動!!

こちらはシェアの自転車。大流行らしいが競争が厳しいそうだ(今朝の朝日に載ってた)

路上散髪はボランティア

これですね、日本のは1291年、こちらは500年頃らしい

妙光塔40m以上

あちらのお線香はデカい、煙がもうもうです

仁王様の代わり

信心深い人は沢山

お線香をもって何度も頭を下げます

中では何かの供養中

移動途中に西新飯店が、、、

次は大湖、ここも無錫旅情に♪大湖のほとり無錫の街へ~♪とあります


大湖は元は東シナ海だったそうで、広さは琵琶湖の三倍以上だと

黄葉も見事です

観覧車も、ガイド曰く関西から持ってきたそうな


黄色と赤の二重奏


とある島に渡って、楊貴妃と並ぶ中国の四大美人の一人王昭君。プロポーズしてみたらそっぽを向かれた


この島でした


黒鳥


島から無錫の近代的な街を。


蘇州に向かいます、途中にオペラハウスみたいのが


お土産屋で淡水真珠の実演中。海水真珠は貝一個につき真珠一個、淡水はぞろぞろ入っています、真珠クリームも


蘇州の虎丘(こきゅう)に向 かいます


古い町並みが残っている、柳川風ですね


ここです


向こうに見える塔は少し傾いてるそうだ


街中を歩いて


途中のお店に、臭豆腐???


このオート三輪も電動で音もなく来ます


李鴻章の家だそうな


ここらもライトアップされるらしい


結構絵になります


これですね、さんとうがい。


んで、上海に戻り、、、上海ガニだ!!王宝和、有名店らしい


お勧めは、、、良く分かりません。中国語の困るのは意味は何となくですが、発音が全く違うので筆談しかない


これですね


先ずは前菜です


旅行中ずっとこれ、青島ビールで した。


全て蟹の味がします、スープも炒め物も野菜にも蟹肉や味噌がついています


ゴメンナサイ、途中ですがメールで送るキャパシティがオーバーでここまで、、、、

つ・づ・く