07 Apr. 2017

京都あたり 桜を求めて     さすさら


4日火曜日の18時。京都三条のホテルモントレ。
   突然、「行くぞー!」なのだ。ビックリするのだ。
   とりあえず、2人が集合したのだ。 
 

そんで、夕食はここ。
 

春巻き。
 

目をつぶっていないリンダさんが持っている焼き豚。
 

キクラゲの炒めたの。これが旨いのだ。
 

エビですね。
 

京都で広東料理はここが一番。安いし旨い!
   紹興酒も良いのが置いてあるのだ。
 

食事の後は、夜桜見物。なんと、祇園白川は満開なのだ。
 

20時ごろは、物凄い人手なのだ。
 

後ろのカップルは中国の人。
 

そのカップルに撮ってもらったのだ。
 

高瀬川の夜桜。
 

くずきりでも食べるかと、訪ねてみたら、閉店なのだ。
 

「一力」の横を抜けて・・・
 

こんなポスターや
   

こんな写真が飾ってあるのだ。
 

そう、ここは祇園にあるリンダさんの贔屓店。
 

ゴチになったのだ。
 

彼がマスターに見せているのは、ヘリコプターに運ばれている動画。
   何だか、分かりますね。ここの読者なら。
   このマスターの娘さんなのだ。タイガーと映っているのは。
 

この店の名は「モンクス」。
   勝手に行かれては困るので、場所は公開しないのだ。
 

そんで、祇園あたりでナンパをしたのだ。
   フランスのお嬢さん。
 

残念ながら、家族一緒。日仏親善なのだ。
 

先斗町。
 

高瀬川あたり。
 

最高の夜桜見物が出来たのだ。
 

部屋に帰れば、移動編集部。
 

今日で、あっという間に満開になったのだ。
 

実は、このドアはホテルのエレベーターホールと部屋をつなぐドア。
   カードがないと入れないのだ。
   昨夜、二人で彼を訪ねたら、10階に上がって来い、エレベーターを降りたところで
   待っている。
   で、10階で待っていても、全然来ないのだ。
   おかしいなぁー? 何かあったのかな。と思っていたら、電話だ。
   すまん、11階だった。だとさ。やれやれ!歳は取りたくないのだ。
 

そんで、翌5日水曜日。朝6時に散歩だ。
   そう、こっちも泊ったのだ。
 

これは何だかわかりますか? 交番なのだ。京都なのだ。
 

30分ほどで、ここへ。
 

こんな感じですね。
   これを南から北まで散策するのだ。
 

ほぉー!咲いてる、咲いてる。
 

枝垂れも完璧なのだ。
 

 

 

春なのだ。
 

京都護衛署の枝垂れ。
 

6時50分。御所だ。
 
 
 

大満足の二人なのだ。
 

早朝から大人気の場所はここなのだ。
 

 

何枚でも撮ったのだ。
 

今時はこれが流行っているのだ。
   そう、中国人カップルは日本の観光地で結婚式の写真を撮るのだ。  
 

スタッフが5人ほど付いていて、大変なのだ。「前撮り」と言うそうな。
 

「近衛の糸桜」なのだ。
 

別れないように、祈るのだ。
 

ありゃー!ここにも。
   朝早くから、いい場所を確保しているのだ。
 

お陰で、写真を撮りにくいのだ。
   せっかく、いいカメラを買って持って来たのに。
 

 

青い空に似合うのだ。
 

帰り道にある、護王神社は狛犬ではないのだ。イノシシなのだ。
   全国でここだけなのだ。
 

よく読むように。
   そんで、8時前にはホテルへ。
 

本日の行動開始はここから。辰巳大明神。
   そう、9時に生駒から彼がやって来たのだ。
   彼の車で桜巡りの1日なのだ。
 

これも。
 

大掛かりなのだ。
 

幸せいっぱいなのだ。どれも中国の人。
   日本にたくさんおカネを落としてちょうだい。
 

続いて、南禅寺あたり。ここもほぼ満開。
 

おっさん4人組なのだ。
 

10時20分にはここ醍醐寺へ。早くも大混雑。
   ここでは、駐車場が大変だったのだ。ないのだ。
   どこを探しても。
   そんで、誰かさんのアイデアで、ビックリ仰天の場所へ置いたのだ。
   そう、近くにあった動物病院の駐車場なのだ。
   正々堂々と置けばいいのだ。
   誰なのか?こんなことをするのは。
 

三宝院も満開なのだ。
 

仁王門。いつ来てもいいなぁー!
 

あちこち、動くので、金は払わないで、タダのところだけしか行かないのだ。
 

塀の外から撮っているのだ。
 

これも。
 

11時20分にはここへ。
 

ここは8分咲きか。
 

良く読めないか?拡大して読むように。
 

国宝なのだ。
 

国宝をバックに。よく似合うのだ。
 

見ているのは・・・
 

川向こうの土手沿いの桜。木津川、宇治川の背割り堤1.4kmにソメイヨシノが
   約250本、植えられていて、桜のトンネルが素晴らしいのだ。
   残念ながら、ここは外れ。まだまだ蕾なのだ。
   奥に見えるのは愛宕山。
 

そんで、どこに行くかというと。
   何と、大阪は梅田に飛んで来たのだ。
   13時にヨドバシカメラ駐車場に車を置いて、阪急東通り商店街を歩いているのだ。
 

もう、ここはお馴染みなのだ。
 

そう、彼のリクエストなのだ。
 

ここ瓢亭の夕霧蕎麦は、一度は食しておくといいのだ。
 

彼がいると、ビールが飲めるのだ。
   運転は心配しなくてもいいのだ。
 

これがそうですね。卵を入れるのだ。
 

ありゃー!ボケた。量は一つ半の大盛りなのだ。
 

阪急デパート。
 

二度漬けお断りで有名な立ち飲み屋。
 

14時10分。桜を求めて、どこまでも行くのだ。
   淀川沿いの桜の宮公園。ここも満開。
 

後ろは帝国ホテル。平日だが皆、楽しそうなのだ。
   日本はいいなー。花見が出来て。
 

対岸もほぼ満開。
 

こんなのも良いのだ。
 

おっと、我が家のと同じ「ヨウコウ」だ。
 

コーヒータイム。
 

お次はここ。15時15分。ここが駐車場が一番大変だったのだ。
 

動物病院はないし、ウロウロして、結局公営の駐車場へ15分ほど並んだのだ。
 

豊国神社にて。
 

ここに秀吉が大阪城を作ったのだ。
 

ここも満開。
 

ここに、はなパパ夫妻がいるとの情報があったのだが。
   会えなかったのだ。
 

よく読むように。
 

蛸石と桜。
 

定番ですね。ここは。
 

なかなかの構図だなぁー!
 

このBMWにお世話になったのだ。
   ここで私はサヨナラなのだ。16時15分。
 

17時半、帰宅。
 

本日はこんだけ。昨日は20500歩。よく歩いたのだ。
   次の日はゴルフ(今日)。
   さあ、スコアは?
 

以上