03 Apr. 2017

夙川あたり 爽筑会なのだ    さすさら


4月2日の日曜日、10時にここに集合なのだ。
   バックの桜はほぼ満開に見えるのだが。
 

そう、近畿修猷会のハイキングクラブの爽筑会なのだ。
   幹事の岸本さん(1年先輩)の説明があるのだ。
 

今回のルートなのだ。
 爽筑会 第1回 「西宮の猷」 ルート図(当日配布資料).pdf へのリンク

総勢20名。よいよい会はこの5名。誰か一人欠けているのだ。
   てんちゃんは初参加。
 

ここ夙川公園は桜名所100選の地なのだ。
 

残念ながら、今年はまだまだなのだ。
 

これは満開なのだ。
   赤は躑躅、紫は藤、黄色は山吹、白は小手毬に雪柳。
 

どんどん歩くのだ。
 

途中には木蓮。
 

桜に椿、と楽しみながら歩いているのだ。
 

10時53分。甑岩(こしきいわ)神社に到着。
   当地にある甑岩の霊岩を崇拝する古代信仰である磐座(いわくら)祭祀の
   ために作られたのだ。
 

由緒正しい神社なのだ。
 

なんと、相撲の土俵を久しぶりで見たのだ。
   日本って、いいなぁー!
 

32年卒の大先輩の牧野さんなのだ。
   左は、二つ下の土井さん。我が同級生の妹なのだ。
 

記念撮影。全員そろっているかな。
 

この石は。
 

大阪城を作った石は、ここ六甲山から切り出していたのだ。
 

ここへ到着。11時25分。
 

ここにも表示が。
   各藩が秀吉に言われて、ここら辺から運んでいたのだ。
 

 

西宮にはいいところが、たくさんあるのだ。
 

木蓮が最盛期なのだ。
 

唯一満開のおかめ桜。
 

これは桜ではない。アンズ。
 

牧野さんが持っているのは。
 

わざわざ博多から取り寄せたのだ。
   からし明太子が入ったせんべい「めんべい」なのだ。
 

実は焼酎を飲んでいるのだ。
 

近畿修猷会の松川会長。
 

木蓮はいいなー。
 

森林公園を出発。11時50分。
 

次は北山公園を歩くのだ。
 

 

北山貯水池に来たのだ。
 

楽しい昼食なのだ。
   ビールが旨いのだ。
 

てんちゃんとはなママが作ったお弁当は美味しいのだ。
 

はなママの作ったおにぎり。
 

四角く作って、半分に切ると、こうなるのだ。
 

てんちゃんのデザート。ボンタンなのだ。
 

記念撮影。
 

よく読むように。
 

後ろの山が有名な甲山(かぶとやま)。形がそのまんま。
 

水仙。
 

ここは。
 

神呪寺。
 

甲山にあるのだ。由緒正しい寺なのだ。
 

まだまだ、どんどん歩くのだ。
 

今度はここ。
 

ヤマツツジ。
 

展望台から。
 

仁川にある阪神競馬場。
 

そんで、ここは。
 

なんと、入学式だ。50年前を思い出すのだ。
 

そう、関学なのだ。
 

15時、無事に阪急甲東園駅で解散。
 

そんで、西宮北口の「ぼてじゅう」で反省会。
 

16時40分、解散なのだ。私一人が神戸方面へ。4人は梅田へ。
 

お疲れ。よく歩いたのだ。
   今晩はよく眠れるのだ。
 

以上