15 Apr. 2017

「半木の道と哲学の道」・・・・・京都のリンダ

京都の最後の桜はいかに?

今年のこの季節は今一つの天気でした。

14日は久し振りのお天道様が顔を出したので、飲みに行く前にぶらりとしてきました

写真中心で、あまり説明する所もありませんがご覧ください。


北大路の橋から、植物園と賀茂川の間の土手です

ここは半木(なからぎ)の道、紅枝垂れは満開


アップで

こぼれんばかり

如何でしょう

その中を通ります

青い空が引き立てて

右岸にも桜が

サギさんも気持ちよさそう

北山通りを通り過ぎて

こちらはソメイヨシノのトンネル

もう散りかけですね

北山通りの橋から

バスで銀閣寺方向へ、先程の半木の道が向こう岸に

今日は道シリーズで哲学の道へ。

ソメイヨシノは満開過ぎですね

京都の水と桜は良く似合います。

思ったより人も少なめ


真っ直ぐ行くと銀閣寺、今日はタダのコースを

ぶらぶらと行きます。

前に来たときは中国人ばかりでしたが、今日はいろんな国の人


飲み会も待ってるし、そろそろ帰りましょうか


もう一度青空を

花筏ですね

この店はなかなか予約が取れないらしい、草喰なかひがし  を見ながら

と、いう事で京の最後の桜のおすそ分けでした。経費は一日バス券500円也。

お・し・ま・い