07 Apr. 2017

「関西の桜速報版 野郎4人あちゃこちゃ編」

4月5日午前9時、急遽件の野郎4人が京都烏丸にて集合、、、未だ寒い行橋の牡蠣喰い以来の事だ

桜は未だ、、、けど取り敢えずとばかりこちらへとやって来て

昨夜の祇園白川は

妖艶の色香に溢れていたが・・・

多国籍の傾向は祇園も他所と変わりない!?

朝の祇園、静かでいいねえ は、大間違い!

な 何だ? 朝からやってんの?

こいつ等だってそうだ! 祇園の何たるか判ってんのかい?

この傾向は早朝の京都御苑でやっていた彼の ”早撮り” と同様のもの ほぼ中国か台湾からの婚儀前カップルのプレ新婚旅&フォト撮り

まあまあにぎやかな事、、、切通しのこちら巽橋袖でも撮影クルー従えての ”早撮り団体さん” 金掛かってるんだろ、別れるじゃないぞ!

昨晩の巽橋からの一枚

このホッとさせられる一枚、どんなにか有り難いショットだ!

さあ移動しよ、、、まさか此処には、あんな団体さん居ないだろう? 南禅寺下河原町は花の饗宴前の状態

紅白が上手く絡んで何とも、、、奥の紅枝垂れが咲き誇る頃は怖い!?

私の春の定点観測の場、、、お願いだからこの静けさを大切にして欲しい

もう一度振り返って・・・

有難う!!!

御存知、、、”醍醐寺三宝院 唐門” 朝廷からの使者を迎える時だけに扉を開いたとされる勅使門 ⇒ 唐門 5年前に修復され見事に輝いている

ゲート門から先は拝観料必要、、、此処で我慢!?

「神社がフリーで何でお寺は拝観料取るんや? 可笑しいやろ?」 こちらからの撮影は¥0

こいつも撮っておこう

三宝院には入らずに、フリー撮影に専念の!? 4人組

仁王門が見えて来た

濃い目のピンクの枝垂れが迎えてくれる

こんな処で良しとしよ、、、お次は?

昨年世界遺産に登録の ”石清水八幡”

はっはあ、、、頭が高い? そう国宝です

手打ち庵が案内したかった 三川合流の桜堤  桂川・宇治川・木津川ですが、これらの川が合流する三川合流地点、薄くピンクの桜さん確認 あと数日で見頃?

でもって私の提案で 大阪は桜ノ宮にてパシャッ!

帝国ホテルと6分咲きソメイヨシノ

陽光桜と雪柳がやけに目立っていた

頃合い宜しくはなパパから 「大阪城内は5分咲きだよ」

ホイホイ登城して観たら、、、この辺りは3分やなあ!?

此処のは純白!

近付いて もう一枚! 少しは撮り方上手になったのか?

例の調子で、入園料の処には決して入らずに

ひたすら¥0個所からのショット

観光御座船も一緒に

少々曇りベースになって来たようだね?

今迄が好天続きで良過ぎだったと理解して

京都さ戻りましょう

続く・・・