09 Oct. 2016

「五箇山相倉集落」

世界遺産に登録された相倉合掌造り集落には23棟、菅沼合掌造り集落には9棟の合掌造りが現存していますが
約100年~200年前のものが多く、古いものは400年前に建造されたといわれています。 

これは高台に在る

「もう登りは立山で終わったんやないか?」 リンダからクレーム

この風景は高台まで来ないと見れませんって・・・

集落中心部へ向かう

有名な白川郷と違って僅か23棟の合掌集落、それがかえって当時偲ばせるにピッタシの雰囲気醸し出す

今尚此処での日常生活が続いている

日本の原風景に接した我々、、、山で里で清められた効能が続くといいのだが!?

無理ばい!

気になる釜の蓋空けて撮った一枚

調理前

庄川沿いの宿は ”川金” 鮎の宿ならではの極上鮎登場

アユは香魚と綴るだけあって香りまで撮れた秀作!?

追加注文分登場の図

読者の皆様には申し訳ないが、、、美味かった!

アユ釜飯の出来上がり

調理後

寿司に肉に山小屋カレー、、、鮎に加えて〆は永平寺の越前そば

腹一杯立山ツアーの感強し!?

だんだん