22 Oct. 2016

2016 Tokyo Disney Sea in 舞浜


T.H.

10月16日(日)舞浜の東京デイズニー・シーへ行ってきました。
というか、去年の福引で当たったチケットにそろそろ期限が来たのでした。

舞浜からリゾートラインのモノレールに乗ると、
可愛いミッキーの窓や、お洒落なハロウィーンのつり革が!




8時過ぎというのに、入場口は黒山の人です。




乗り物の画像を記念に撮って・・・。




お天気はいいし、会場に入ると心も弾みます。




「シープラザ」のシンボル、大きな地球儀です。




「エレクトリック・レールウェイ」で公園の奥へと移動します。









《アラビアンコースト》


ここから始めましょう。門を通ってアラビアンナイトの世界へ。




青いドームが素晴らしいです!




モスクや尖塔が林立して、本格的な建築群です。












アトラクションの「シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジ」です。
ボートに乗って船乗りシンドバッドの世界へ。












あまり待たずに「マジックランプ・シアター」にも入れました。
こちらは3Dの映画を盛り込んだショーでした。
2つともデイズニーのアニメをもとにしているようでした。




街角にはこんなデイスプレイも。






《マーメイド ラグーン》

次は人魚の住む洞窟へ。




岩山にパステルカラーの貝が素敵です。




海底の人魚の世界は色彩にあふれています。







大変広い異空間でした。






《ミステリアス アイランド》

ここでは地底と海底を探検する冒険の旅へ出かけます。
岩山に築いた基地の大きさにびっくり。
本物のロマンを感じさせる実物大の仕掛けです。




小型潜水艇に乗って「海底2万マイル」の旅へ行きました。
未知の生物に遭遇しながら海底の体験をします。




並ぶ時間も楽しそう。




船長のキャビンのデイスプレイは古き良き時代のもの。




旅が終わる頃には曇りかかったお天気も再び晴れていました。






《アメリカン ウオーターフロント》


クラシックな建物が立ち並ぶ古きニューヨークの中で
ひときわ目立つホテル・ハイタワーです。




タワー最上階の素晴らしいこと。




建物の中へと誘われて行きます。




見学の前に怖い話をうんと聞かされ・・・。




宝の収蔵庫も見て・・・。




タワーへのエレベーターへと案内されますが・・・。



興味のある方は是非いらしてみてください。




次は停泊中の大型豪華客船「S.S.コロンビア号」へと向かいます。
S.S.とは、Steamship(蒸気船)の略だそうです。




何しろここは舞浜の海ですから、臨場感たっぷり。
豪華客船を近くから見るのは初めて。




船内2階にある「テデイ・ルーズベルト・ラウンジ」です。
バーとクラムチャウダーとサンドイッチの軽食なので入ることにしました。
3階にあるレストランは予約制ですが、こちらはひたすら並びます。




船内は伝統的な内装で統一されています。




40分待ちを経て




メインのサンドイッチは、ソーセージかエビフライのチョイスでした。




何と言っても本格的な内装と、当時のコスチュームでのサービスが
テーマパークのいいところでした。






次は隣接するアメリカ東部の保養地
マサチューセッツの「ケープコッド」へやって来ました。
実際に潮風が吹いてくる場所なので、気持ちのいい午後でした。












街角ではハロウィーンの飾りも。




青空と白い雲のケープコッドで保養できました。






《ロストリバー・デルタ》

次は冒険の「ロストリバー・デルタ」へ。
川に沿って歩くと、デルタへの吊り橋が見えてきました。








吊り橋を渡って




秘境の森へ入ります。




大きな魔宮に着きました。
ここでインデイージョーンズの世界を体験する乗り物に乗り
スリルとスピードを満喫させられて早々に引き上げました。






《メデイタレーニアン・ハーバー》

さていよいよデイズニーシーの中央に位置する
メデイタレーニアン・ハーバー」へやってきました。

最初に目に飛び込むのは、
港の対岸にそびえるプロメテウス火山と石造りの要塞群です。




街並を歩きながら、対岸の要塞まで行ってみましょう。
運河にかかる橋とゴンドラです。




素敵なレストランもあります。




街の対岸へやってきました。




素晴らしい光景です。




岩山の要塞へ上がってみると




こんなに視界が開けます。




要塞の中を探検すると、この頃イタリアで造られた飛行機の原型が。




振り子の原理の発見も見られます。




天体の動きの解明。




そして新大陸の発見。





この時場内アナウンスで、
水上ショーが行われるとか、ここから眺めましょう。

船がパレードしてきました。




デイズニーキャラクターも乗っているようです。




高速の小型ボートも登場です。




フィナーレはキャラクターも陸へ上がり、舞台でダンスでした。




ショーが終わるともう夕方、灯りがつき始めます。

要塞が見下ろす港には、大航海時代に活躍したガリオン船が停泊中でした。








港の入り口の橋には小さな建物が並んでいます。




陽も落ちてきました。街の方へ夕食に戻りましょう。




サイトから予約してみたホテルの2階のラウンジへ。




ホテルに入ると壁にミッキーの地図が。




ロビーの巨大なふき抜けです。家族連れが目立ちました。




こちらもミッキーとドナルドの飾り付け。




ここでしょうか。




窓の外には対岸のプロメテウス火山が見えます。








お料理は2種類のコースがありました。







一日よく歩きました。




夜の街もいっそう賑やかです。




街角のウインドウに楽器が飾り付けられていました。




ゴンドラの乗り降りはここでしょうか。




これから夜の水上ショーが始まるというので
見物のために再び要塞の上へ向かいました。




巨大なタワーが水上に現れてショーが始まりました。








バルーンに映像が映る仕掛けです。




キャラクターを乗せた船が色とりどりに変化して
目を楽しませてくれました。












ショーも終わり、そろそろ帰るとしましょう。




エントランス前のシープラザに戻ってきました。
ライトアップされたミッキーたちの乗った船にも別れを告げて。




大人も十分楽しめる所でした。
感心、感動の一日をありがとう!



終わり