25 Dec. 2016

「クリスマス・タイム in 江戸&横浜」

この時期の東京はさぞかし美しかろうと期待してやって来た

宿泊先の永田町 ”Capitol Hotel” は首相官邸横、、、厳重警戒体制下にある

モデルは嫁さんのみ、、、予算の関係上!? 我慢の程宜しく・・・

そこのツリー飾りはこんな風

寒さ対策必要なし、異常高温の日々

Yokoさん夫妻と4人で銀座 ”みかわや” へ、、、東京の洋食屋さんは流石と思わせるレベルの高さ

三陸牡蠣のフライ

活車海老と貝柱のソテーも納得の味

食後のデザートは玄関の明かりが眩しい "Palace Hotel" にて

シンプルな飾りだ

空港から車借りて走っているので疲れ知らず、表参道通過中

昇りも降りも大渋滞、お陰で写真撮る余裕

午前6時過ぎの朝焼け、、、今日も快晴の様だ

噂のホテル ”Andaz Tokyo”  宿泊部屋からやけに目立つ尖塔風デザイン

早朝7時前にはやっているだろうと、モーニング・ビュッフェ目的でやって来た

1946年に整備計画が決定され、別名マッカーサー道路とも呼ばれる環状2号線が60年以上の年月を経て2014年3月29日に開通

その虎ノ門付近の道路の上に建てられたのが虎ノ門ヒルズ、流行りの複合型高層ビル

ホテル入口は判りにくい、これもコンセプト!?

期待で嬉しそう

51階に到着

andaz はヒンディ語で「パーソナル スタイル」

センスの良い可愛さ際立っている!

遠くに筑波山、陽も昇って来る7時過ぎ

落ち着きの雰囲気

このガラス屋根がやけに目立っていたのだ

未だ眠いのかい?

この瞬間が大好物!?

闘い前の静寂

先ずはフルーツから

珈琲なんかで余裕の相方!?

皇居見下ろすなんて不謹慎では?

こうやって見ると浅草方面はすぐ傍?

レインボーブリッジにも朝陽さす

此処のオープンキッチンは客の我が儘聞いてくれて、色々な食の要望に応えている お皿も好みで選んで盛り付ける

香りも素晴らしい!

生ハム・スモークサーモンも次々と、厨房から新鮮なものが運ばれてくる

西に目を向ければ・・・

冠雪の富士山頂

ホテル・オークラは解体工事中

和も凄い、、、何と白米・玄米におこわまで

味噌汁が最高に美味い! 焚き合わせまで豪華版

嬉しいイクラ丼、、、勿論お代わり自由

芝方面から南方面に転ずると

遠く横浜の街確認、、、午後からはそちらに行ってみよう

元町にロンドンバス、、、似合っているから不思議

「学生時代はMihamaやFukuzoブランドが憧れだった」 今や川端商店街をうんとお洒落にしたようなレトロな街並み

突然登場の ”スケボー猫さん” 堂々たる風貌と動じない姿

8歳のオス猫

飼い主がやって来て元町を ”お練り”

中華街は溢れんばかりの人だかり

小径の方も通れないような混雑

内需拡大の典型の様な賑い

此処によってみるか?

極上焼きそばを喰らう事に・・・・・

目の前で、熱々を絡めてさあどうぞ!

あれは43年前、、、新婚旅行でハワイへ飛び立つ前に宿泊の想い出満載ホテル

此処やココ!

今は宴会場で使用されている旧館

目の前には氷川丸

変わらず大切に使用されているのを確認し、嬉しくも温かな気にさせられる

あと数日で迎春、、、内容充実の休日でした

だんだん