19 Jun. 2013

ドイツ前篇(悔しい前置き)

by 京都のリンダ

今回はドイツの中部、北部から東側を廻り南でロマンチック街道に合流最後はミュンヘンまでと云うコースでした。

10日間と云う長ーい休みを取ってノンビリ行く予定がト、ト、トンデモナイことに、、、、

日頃の行いは早寝早起きの良い子、良い子なのに、、、、、ブツブツブツ!!
 
と云う事で先ずは前置きです

今回も安いツアーでチャイナエアー利用北京乗継1時間半程度です

全日空との共同便で先ずは安心、、、ところが

ナント北京空港が雷で閉鎖。関空の飛行機の中で3時間カンヅメ!!リンダママもヤケ酒。


初めて離陸前の飛行機で食事が出ました。ただ、乗継も同じチャイナエアー、三十数名の団体さんですからきっと待っててくれる・・・・・・

北京に着くと淡い期待はみじんに崩れ既に飛んだ後!!!リンダは完全にお手上げ!!

待つこと数時間、、リンダママも強がって余裕の表情ですが内心は怒!怒!怒!!


結局、北京で2泊(翌日は目的地の飛行機無、他の方面便も取れず)の羽目に。

 
北京は昨年行ったばかり、その間で1日観光(天安門、故宮、天壇、頤和園)あるも同じ所。

私はヒマなので復習を兼ねて参加、リンダママはホテルで休息の一日に。
 
1日観光で発見したこと。 その①男用便器の前に貼ってあった標語。クソッ!!何が”文明一大歩”でええええ!!

その②ヤケ酒の為老酒のお燗を頼んだらこれが。内側に老酒を入れ外側に熱いお湯を入れるもの。


持ち手も外用と内用が二本あり使いやすい。飲んでしまうと内側が軽くなりこんな風にポッコリと浮かびます。

分けてもらおうかと思ったのですが先は長いし、、、、ブツブツブツ
 
2泊後やっと目的地に向け出発。ルフトハンザとの共同便です。これは何と読むでしょう??