23 Nov. 2012

「花貫渓谷の紅葉レポート」

花貫渓谷の紅葉 11月18日

by Yoko

茨城県の花貫渓谷へ、紅葉狩りに出かけました。


インターネットで調べたり、地元の観光課へ電話したり。

見頃ということで出かけましたが・・・


常磐自動車道の高萩インターで下りて、花貫渓谷へと向かいます。

高萩インターまでの途中のサービスエリアには観光バスがずらり。

茨城県には袋田の滝という紅葉名所もあり、皆さんどちらへ向かうのでしょうか。


先ずは花貫駐車場に車を置いて。満車で5分程待たされました。

観光バスも来ています。


駐車場の楓。紅くよく色づいており期待が高まります。空は抜けるように青い!




汐見橋吊り橋という紅葉スポットまで歩きます。

舗装された車道ですが、車は進入禁止になっており、のんびり歩いて約15分。

吊り橋は、人 人 人 。 先に紅葉並木を歩いてから吊り橋に戻ることにしまし
た。


手前の木、楓だと思いますが色づかないのでしょうか?




前日は強風でしたので、葉もかなり散ってしまっています。




紅葉並木には楓の木が多く、全てが綺麗に色づけば「さぞや!」の美しさでしょう
が、はぁ〜

途中にあった茨城県観光の案内版。



紅葉並木を歩き終え、ハイキング路を通って吊り橋まで引き返します。

かさかさ 落ち葉を踏みしめながら。




いよいよあの吊り橋を渡ります。




見頃でしょうか???










吊り橋から眺める汐見滝




あの吊り橋を渡りました。






駐車場から約1時間の散策コースでした。


未だ投稿しておりませんが、11月初めに訪れた福島県・磐梯山や甲子温泉あたり
の、ちょっと遅かった紅葉見頃。

今回、見頃を充分にリサーチし期待が大きかったのですが・・・

このところ、紅葉を見に行く度に 都はるみになります。

うう〜ん う〜ん 唸ってばかりです。


じんろくパパが「いい旅夢気分だと、タレントさんが “まあ 綺麗!!! わぁ〜
綺麗だわ〜”って云うんだろうね。

この程度の紅葉でも。」と申しましたがその通り。

旅番組を観ておりますと、ちょっとオーバーでないんかい、ということがよくあります。

お食事にしてもしかり。しかし、オーバーによく表現していないと仕事は来ないのであろう、ね。


期待外れではありましたが好天のなか、森林浴をし、渓谷や滝からのマイナスイオンを浴び、

出かけられることへ感謝した花貫渓谷への日帰りドライブでした、とさっ。


花貫渓谷よりもう少し北にある花園渓谷へも寄りましたが、こちらはさらに ↓ でした。


花貫渓谷、花園渓谷の紅葉さん。けなしてしまって「ごめんね ごめんね―」


お し ま い