25 Jan. 2014

「近畿よいよい会なのだ」・・・・・さすさら


昨日、17時20分に地下鉄御堂筋線淀屋橋駅集合。
   初めての人は分かりづらいので、駅に集合して、一緒に行くことにしたのだ。
   しかし、奥の二人がなんとなく、怪しいのだ。
 
 

彼らです。今回のベスト・ドレッサー賞だ。ハンフリー・ボガード風なのが・・・
 

17時半オープンなのだ。3分前に到着。ちょっと待つのだ。
   ほかのお客さんもすでに待っている、人気の場所なのだ。
 

早速始まるのだ。
 

 

 

 撮ってくれたはなママを入れて、総勢10名。
   左から、入江、松尾、林田、池田、炭谷、吉田、島田、内田、馬渡。
   近畿よいよい会は楽しいのだ。
 

 

次は何時にするべぇーで、激論。そんで、
   この会は3ヶ月に1回、年に4回ですね。第4木曜日にしよう、と決まったのだ。
   したがって、次回は4月24日ですね。
 
   
ただし、夏は昨年の貴船の鰻鍋が良かったのでもう一回やろう、と言う声もあり、
   詳細は幹事長のはなパパから連絡があるのだ。
 
   今回、出席できなかった人も、覚えていてちょうだい。
 

わいわいガヤガヤ、盛り上がっているのが、分かりますかね?
 

3時間ほど飲んで、食べてお開き。清算をするはなママ。
   焼酎「赤霧島」5合瓶2本、生ビールはこれ以上は飲めないくらいで数え切れず、
   食べ物は腹いっぱい。  これで、1人当たり3000円弱、参ったのだ。
 

店の前で、記念撮影だ。
 
034 地下鉄のプラットフォームで。
   カラオケに行くか、との声もあったが皆、歳なのか、無難に解散だ。
 

これが楽しみだ。
   近畿脩猷会の部活動で「爽筑会」だ。参加するのだ。
 
   
年5回だ。特に{健脚向け}にチャレンジするか!
   痛風に注意するのだ。やっと治まったところなのだ。
 
以上