27 May 2014

琵琶湖あたり  その2  さすさら


  

 

こんな風に階段の横にいろんな武将の家屋敷があったのだ。
 

 

 

こんなのがあるのだ。
 

 
 

これがそうだ。
 

 

 

出来て3年で焼けたのだ。
 

 

 

 

 

よく読むように。
 

立派な三重塔なのだ。
 

 

 

こうやって回っているのだ。
 

 

 

2時間500円だ。10分ほど超過したがサービスだ。
 

織田信長だ。
 

 

よく勉強するのだ。
 

さて、次はどこへ行くのか?
 

安土から彦根に来たのだ。「千の房」、近江牛専門店なのだ。
 

彦根に住んでいるのが、昨日の同窓会は用事で欠席。
   そんじゃあ会いに行こうということで、やってきたのだ。左の夫婦だ。
 

私はビビンバにしたのだ。
 

彦根の観光案内所だ。
 

 

 

ここいらはこういうそうだ。
 

日本一親子丼。
 

 

 

 

まずはここに入るのだ。
 

これだ。
 

 

 

天守閣が見えるのだ。
 

こんな感じだったのだ。
 

 

ひこにゃんの登場だ。
 

 

 

セット券だ。
 

 

 

これだ。
 

これを渡るのだ。
 

 

 

 

 

天守閣だ。
 

 

 

 

 

登ろうと思ったが、1時間待ちなのでやめたのだ。
 

 

 

 

ここは空いているので、登ったのだ。
 

 

ここにも亀が。
 

 

 

 

 

 

 

 

高いのか安いのか。
 

 

 

 

駅の傍にあるのだ。
 

この「海」という芋焼酎が美味いのだ。
 

昨晩に引き続き、またまた飲むのであった。
   学生時代の話題は語りつくせないのだ。
   痛風が心配なのだ。
 

お仕舞い。